FilterUIHintAttribute コンストラクター

定義

FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

オーバーロード

FilterUIHintAttribute(String)

フィルター UI ヒントを使用して、FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

FilterUIHintAttribute(String, String)

フィルター UI ヒントとプレゼンテーション層の名前を使用して、FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

FilterUIHintAttribute(String, String, Object[])

フィルター UI ヒント、プレゼンテーション層の名前、およびコントロールのパラメーターを使用して、FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

FilterUIHintAttribute(String)

フィルター UI ヒントを使用して、FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 FilterUIHintAttribute(System::String ^ filterUIHint);
public FilterUIHintAttribute (string filterUIHint);
new System.ComponentModel.DataAnnotations.FilterUIHintAttribute : string -> System.ComponentModel.DataAnnotations.FilterUIHintAttribute
Public Sub New (filterUIHint As String)

パラメーター

filterUIHint
String

フィルター処理用のコントロールの名前。

次の例は、製品エンティティの既定のフィルターを置き換える方法を示しています。

MetadataType(typeof(Product_MD))]  
public partial class Product {  
    private class Product_MD {  
        [FilterUIHint("MultiForeignKey")]  
        public object Category { get; set; }  
        [FilterUIHint("BooleanRadio")]  
        public object Discontinued { get; set; }  
    }  
}  
<MetadataType(GetType(Product_MD))>  _  
Public Class Product  
    Private Class Product_MD  
        <FilterUIHint("MultiForeignKey")>  _  
        Public Property Category As Object  
        End Property  

        <FilterUIHint("BooleanRadio")>  _  
        Public Property Discontinued As Object  
        End Property  

    End Class  
End Class  

適用対象

FilterUIHintAttribute(String, String)

フィルター UI ヒントとプレゼンテーション層の名前を使用して、FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 FilterUIHintAttribute(System::String ^ filterUIHint, System::String ^ presentationLayer);
public FilterUIHintAttribute (string filterUIHint, string presentationLayer);
public FilterUIHintAttribute (string filterUIHint, string? presentationLayer);
new System.ComponentModel.DataAnnotations.FilterUIHintAttribute : string * string -> System.ComponentModel.DataAnnotations.FilterUIHintAttribute
Public Sub New (filterUIHint As String, presentationLayer As String)

パラメーター

filterUIHint
String

フィルター処理用のコントロールの名前。

presentationLayer
String

このコントロールをサポートするプレゼンテーション層の名前。

適用対象

FilterUIHintAttribute(String, String, Object[])

フィルター UI ヒント、プレゼンテーション層の名前、およびコントロールのパラメーターを使用して、FilterUIHintAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 FilterUIHintAttribute(System::String ^ filterUIHint, System::String ^ presentationLayer, ... cli::array <System::Object ^> ^ controlParameters);
public FilterUIHintAttribute (string filterUIHint, string presentationLayer, params object[] controlParameters);
public FilterUIHintAttribute (string filterUIHint, string? presentationLayer, params object?[] controlParameters);
new System.ComponentModel.DataAnnotations.FilterUIHintAttribute : string * string * obj[] -> System.ComponentModel.DataAnnotations.FilterUIHintAttribute
Public Sub New (filterUIHint As String, presentationLayer As String, ParamArray controlParameters As Object())

パラメーター

filterUIHint
String

フィルター処理用のコントロールの名前。

presentationLayer
String

このコントロールをサポートするプレゼンテーション層の名前。

controlParameters
Object[]

コントロールのパラメーターのリスト。

適用対象