Lync Server 2013 ハイブリッド環境の概要

最終更新日: 2014-05-28

Lync Server 2013 ハイブリッド環境とは、オンプレミスの Lync Server 2013 およびその他のユーザーが Lync Online に接続しているが、ユーザーが user@contoso.com などの同じドメインを共有している展開を指します。

このガイドについて

このガイドでは、lync Online との相互運用性を確保するために Lync Server 2013 環境を構成するために必要なタスクについて説明し、ユーザーをオンプレミスの展開から Lync Online を使用するように移動するために必要な作業について説明します

前提条件

ハイブリッド展開を構成するためのタスクを実行するには、次のアプリケーションとユーティリティがインストールされている必要があります。 これらのファイルのインストーラーは、展開用に提供されているインストールメディアと、次の一覧に記載されているリンクに含まれています。

管理者の資格情報

管理者の資格情報を入力するように求められたら、Microsoft 365 または Office 365 の組織の管理者アカウントのユーザー名とパスワードを使用します。 Active Directory フェデレーションサービス (AD FS) の2.0、ディレクトリ同期、シングルサインオン、フェデレーション、ユーザーの Lync Online への移動を構成するときにも、これらの資格情報を使います。

Lync Online PowerShell への接続

管理者は、Windows PowerShell を使用して Lync Online と Lync Online のユーザーアカウントを管理することができるようになりました。 そのためには、まず Microsoft ダウンロードセンター () から Lync Online Connector モジュールをダウンロードしてインストールする必要があり https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=294688) ます。 Lync Online Connector モジュールのダウンロード、インストール、および使用の詳細と Windows PowerShell を使用して Lync Online を管理する方法の詳細については、「 Windows Powershell を使用して Lync online を管理する」を参照してください。