コンテンツ オーガナイザーが、ルール マネージャーにアラートを送信するための指定された間隔に準拠していない

問題

Microsoft SharePoint 2013、SharePoint 2010、または SharePoint Online では、コンテンツオーガナイザーを使用して、コンテンツをターゲット ライブラリにルーティングするルールを構成します。 コンテンツ オーガナイザーの設定は、次の条件のいずれかまたは両方に該当する場合に、ルール マネージャーに電子メール メッセージを送信するように構成されます。

  • 提出は、既存のルールで指定されている条件と一致しません。

  • コンテンツはドロップ オフ ライブラリに残されます。

    [ルール マネージャー] ページのスクリーンショット。提出がルールと一致しない場合や、[ライブラリのドロップオフ] オプションでコンテンツが残っている場合は、電子メール ルール マネージャーが選択されます。

アイテムが既存のルールと一致しない場合、指定したルール マネージャー (またはマネージャー) に電子メール メッセージが送信されますが、電子メール設定を 送信する前に待機する日数 で指定された間隔でメッセージが送信されない場合があります。

ソリューション

これが想定される動作です。 コンテンツ オーガナイザー処理ジョブが実行されるたびに、ルールに一致しないアイテムの電子メール メッセージが送信されます。 申請がルールと一致しない場合は、適切なアクションを実行できるように、ルール マネージャーに直ちにアラートを送信する必要があります。

一方、コンテンツが [ライブラリのドロップオフ] 設定に残っている場合の電子メール ルール マネージャーは、 電子メール設定を送信するまで待機する日数に リンクされます。 ドロップ オフ ライブラリに残っているコンテンツは、ルール マネージャーに電子メール メッセージをトリガーしますが、指定した間隔でのみトリガーされます。

たとえば、ドロップ オフ ライブラリに含まれているが、チェックアウトされているドキュメントの場合を考えてみましょう。このコンテンツはルールと一致しますが、チェックアウトされた状態のため、ドキュメントを正しくルーティングできません。 そのため、ドロップ オフ ライブラリに残ります。

詳細

さらにヘルプが必要ですか? SharePoint コミュニティにアクセスしてください。