コンポーネントが見つからないため、ソリューションのインポートが失敗する

この記事では、Microsoft Dynamics 365 でソリューションをインポートしようとしたときに発生する可能性がある ソリューション [ソリューション名] のインポートに失敗したエラーの解決策について説明します。

適用対象: Microsoft Dynamics 365
元の KB 番号: 4346030

現象

Microsoft Dynamics 365 でソリューションをインポートしようとすると、インポートは失敗し、次のメッセージが表示されます。

ソリューション [ソリューション名] のインポートに失敗しました。 次のコンポーネントはシステムに存在せず、ソリューションには含まれていません。 これらのコンポーネントを含むマネージド ソリューション ([不足しているソリューションの名前] ([ソリューション のバージョン])) をインポートしてから、もう一度ソリューションのインポートを試みます。

エラー コード 8004801d への参照も表示される場合があります。

原因

このエラーは、Microsoft Dynamics 365 組織にない他のコンポーネントに依存するソリューションをインポートしようとしている場合に発生します。

例: カスタム エンティティ (ウィジェット) を含むソリューション (ソリューション A) を作成した開発環境があります。 ソリューション A のコンポーネントに依存する別のソリューション (ソリューション B) を作成しました (たとえば、ウィジェット エンティティに新しいフィールドを追加しました)。 ソリューション A がまだインストールされていない別の組織 (運用組織など) にソリューション B をインポートしようとすると、このエラーが発生します。

解決方法

インポート ダイアログに表示されている不足しているコンポーネントの詳細を確認します。 このソリューションをインポートしようとしている組織でまだインポートされていない他のソリューションが一覧表示されている場合は、このソリューションをインポートする前に、最初にそれらのソリューションをインポートします。

例: 上記の [原因] セクションの例を続けると、不足しているコンポーネントの一覧に、Managed Solution 列がソリューション A を参照する 1 つ以上の行が表示される場合があります。これは、ソリューション B を正常にインポートする前に、前述のバージョンのソリューション A をインポートする必要があることを示しています。

詳細情報

エラー メッセージが Microsoft ソリューションを参照している場合は、次のソリューションの一覧を参照し、ターゲット組織にインストールされていない場合に見つけることができます。

Dynamics 365 用 LinkedIn Sales Navigator

ソリューション名:

  • LinkedInSalesNavigatorControlsForUnifiedClient

  • LinkedIn

  • msdyn_LinkedInSalesNavigatorAnchor

    注:

    これらのソリューションをアンインストールする場合は、上記の一覧の順序でアンインストールする必要があります。