次の方法で共有


Azure アーキテクチャ アイコン

お客様によるソリューション設計を支援することは、Azure アーキテクチャ センターの使命の中核をなすものです。 このガイドに含まれているようなアーキテクチャ ダイアグラムは、設計上の決定や特定のワークロードのコンポーネント間の関係を伝えるのに役立ちます。 このページでは、Azure製品アイコンを含むAzureアーキテクチャアイコンの公式コレクションが表示され、次のソリューション用のカスタムアーキテクチャ図を作成するのに役立ちます。

設計意図の伝達の詳細については、Azure Well-Architected Frameworkのアーキテクチャ設計図を参照してください。

一般的なガイドライン

推奨

  • アイコンを使用して製品がどのように連動するかを示す。
  • ダイアグラムでは、アイコンの近くに製品名を含めることをお勧めします。
  • アイコンは Azure 内に表示されるそのままの形で使用する。

非推奨

  • アイコンをトリミング、反転、回転しない
  • どのような形でもアイコン図形を変形、変更しない。
  • 自社の製品またはサービスを表すために Microsoft 製品アイコンを使用しない。

アーキテクチャ ダイアグラムの例

Example architecture diagram showing multiple services connected together with numbered steps.

その他の例については、すべての Azure アーキテクチャを参照してください。

アイコンの更新

Month 変更の説明
2024 年 2 月 AI (Azure OpenAI を含む)、Azure Operator、Microsoft Entra ID、Azure ネットワークなど、さまざまなサービスおよびコンポーネント用に、40 を超える新しいアイコンを追加しました。
2023 年 8 月 新しい Microsoft Entra ID アイコンを追加しました。 一部のアイコンのフォルダー構造を再構成しました。
2023 年 6 月 一般的な更新。
2023 年 4 月 Microsoft Defender for IoT にアイコンを 24 個追加しました。
2023 年 3 月 さまざまなサービスとコンポーネントに対して最大 13 個のアイコンを追加しました。
2023 年 1 月 さまざまなサービスとコンポーネントに対して最大 106 個のアイコンを追加しました。
2022 年 11 月 アイコン名が Azure Security Center から Microsoft Defender for Cloud に更新されました。
2021 年 1 月 既存のセットに最大26個のアイコンを追加しました。
2020 年 11 月 Azure アーキテクチャ アイコンのコレクションのフォルダー構造が変更されています。 SVGアイコンをダウンロードすると、最初のレベルにFAQと使用条件PDFファイルが表示されます。 アイコン フォルダー内のファイルは、CXP フォルダーがなくなった点を除いて同じです。

アイコンの利用条件

Microsoft は、これらのアイコンをアーキテクチャ ダイアグラム、トレーニング資料、またはドキュメントで使用することを許可しています。 マイクロソフトから明示的な許可がない限り、許可された使用目的でのみアイコンをコピー、配布、および表示することができます。 マイクロソフトはその他の権利をすべて留保します。

Microsoft のその他のアイコン セット