試験に関する便宜を要求する

高い基準を維持しながら受験者をサポートするために、認定試験に関する便宜を図るように計画しています。

重要

試験をスケジュールする前に便宜を要求してください。
便宜の要求 (オンラインまたは直接) を処理してスケジュールするには最大 20 日かかる場合があります。 良好な環境で受験できるようにするために、前もって計画するようにしてください。

考慮される便宜の種類

多くの場合、次のことに対する便宜が承認されています。

  • 学習障害、ADHD、PTSD、または試験に不安な方のための追加時間
  • 支援技術の使用
  • 試験中のパーソナル ケア アシスタント、朗読者、筆記者の同席
  • セキュリティ基準を満たすために自宅の試験環境を変更する能力の制限

すべての便宜とドキュメント要件の詳細な説明については、利用可能な試験の便宜とドキュメント要件に関する記事を参照してください。

試験に関する便宜を要求する方法

試験をスケジュールする前に、便宜を要求して確認するようにしてください。

Pearson VUE - IT プロフェッショナルとその他のほとんどの受験者のための試験の便宜 Certiport - 教育機関向けプログラムを通じて試験を受ける人のための試験の便宜
ピアソン VUE を通じて便宜を要求するには:
  1. 利用可能な試験の宿泊施設とドキュメント要件のリスト一覧を確認する
  2. ピアソン VUE の合理的な調整要求システムにアクセスします。
    • 初めてのユーザーの場合は、[新規ユーザーの登録] をクリックし、手順に従ってアカウントを作成します。
    • アクティブ化メールが届きます (メールのリンクを 1 回クリックします)。
    • システムにログインし、[Start a new request here] (ここから新しい要求を開始する) ボタンをクリックします。
    • 各手順で要求された情報を入力します。
    • サポート ドキュメントをアップロードします。 このシステムでは、要求に必要ない場合でも、ドキュメントをアップロードする必要があります。 空のドキュメントをアップロードします。
    • [Submit] (送信) ボタンをクリックします。
  3. 要求を確認するメールが届きます。
  4. 障害の専門家が要求を確認するには、最大 10 営業日かかる場合があります。 確認が完了すると、決定を通知する電子メールが届きます。
  5. 要求が承認された場合、電子メールには、特別設備を使用した試験をスケジュールするための手順が含まれます。
Certiport を通じて便宜を要求するには:
  1. 利用可能な試験の宿泊施設とドキュメント要件のリスト一覧を確認する
  2. Certiport の合理的な調整要求システムにアクセスします。
    • 初めてのユーザーの場合は、ユーザー名とパスワードを作成し、[Register] (登録) をクリックします。 (Certiport プロファイルと同じユーザー名を使用してください。Certiport プロファイルがない場合は、 Certiport のメイン ページにアクセスして作成します)。
    • システムにログインし、[Start a new request here] (ここから新しい要求を開始する) ボタンをクリックします。
    • 各手順で要求された情報を入力します。
    • 必要に応じて、サポート ドキュメントをアップロードします。
    • [Submit] (送信) ボタンをクリックします。
  3. 要求を確認するメールが届きます。
  4. 最大 10 営業日かかる場合もありますが、障碍の専門家が資料を審査して連絡します。
  5. Certiport 認定試験センターで試験をスケジュールし、便宜の承認を通知します。
  6. 詳細については、Certiport の試験の便宜に関するサイトを参照してください。

このプロセスについて不明な点がある場合、詳細については、Pearson VUE 便宜チームにお問い合わせください。

ピアソン VUE に連絡したが 特別設備に関する追加のサポートが必要な場合は、Microsoft 試験特別設備サポート チームにお問い合わせください。

試験サンドボックスを調べる

試験で予期されることを確認したい場合もあります。 支援機器またはキーボード ショートカットを使用する場合、試験サンドボックスは、試験インターフェイスでそれらの支援機器を使用する方法や、キーボードを使用して試験内を移動する方法などを理解するのに役立ちます。 試験サンドボックスの詳細については、「試験の準備」を参照するか、「試験サンドボックス」を参照してサンドボックスに直接アクセスしてください。

質問の種類

質問される可能性があるさまざまな種類の質問の詳細については、「試験期間と質問の種類」を参照してください。

試験の便宜の決定に対する不服申し立てをする

便宜が拒否された場合は、いつでも不服を申し立てることができます。 拒否に対して不服申し立てをするには:

  1. Pearson VUE 要求システムの要求のステップ 6 の下にある [Request an Appeal] (不服申し立てをする) ボタンをクリックします。 これにより、ページの [My Forms] (マイ フォーム) セクションに不服申し立てフォームが表示されます。
  2. 不服申し立てフォームをダウンロードして記入し、手順 6 の [My Documents] (マイ ドキュメント) セクションにアップロードします。
  3. 手順 6 の [Upload Additional Documents] (追加ドキュメントのアップロード) ボタンを選択して、追加のドキュメントをアップロードします。 元の要求にドキュメントを添付した場合、決定書には、不足している情報の詳細が記載されています。 元の要求にドキュメントを添付しなかった場合は、不服申し立ての一部として添付することを検討してください。
  4. ページの下部にある [Submit] (送信) ボタンをクリックします。 不服申し立ては障碍の専門家によって慎重に審査されます。

このプロセスについて不明な点がある場合、詳細については、Pearson VUE 便宜チームにお問い合わせください。