Developer

開発者は、ソリューションの設計、構築、テスト、保守を行います。 開発者は、ソリューション アーキテクトおよび顧客と連携して、アプリケーションとサービスを実装します。

Developer 認定のパス

developer 認定のパス は次の 3 つのレベルに分類されています:Fundamentals、Associate、Expert。

Developer を初めて使う人のためのオプションの開始

FUNDAMENTALS 認定資格

Microsoft Certified: Azure Fundamentals

Associate 認定資格を完了する

Developer 認定資格

従業員によって最もよく検索されている developer 認定資格 を試す

Microsoft 365 認定: Teams Application Developer Associate

要件: 試験 MS-600
Microsoft Teams アプリケーションの開発者は、Microsoft 365 プラットフォームを使用する組織の生産性とコラボレーションのニーズに合わせて最適化された最新のエンタープライズ レベルのアプリケーションとソリューションの設計、構築、テスト、保守を、Microsoft Teams を使用して行います。

Microsoft 認定: Power Automate RPA Developer Associate

要件: 試験 PL-500
Microsoft Power Automate RPA 開発者は、Microsoft Power Automate を使用して、時間のかかる繰り返しタスクを自動化します。 ソリューションの要件の確認、プロセス ドキュメントの作成、ソリューションの設計、開発、トラブルシューティング、評価を行います。

認定資格のリソース

資格のサポート

Microsoft Certification サポートフォーラムで助けてもらう。 フォーラムのモデレーターが、月曜日から金曜日までの間の 1 営業日以内に返信します。