MemoryCacheOptions クラス

定義

public ref class MemoryCacheOptions : Microsoft::Extensions::Options::IOptions<Microsoft::Extensions::Caching::Memory::MemoryCacheOptions ^>
public class MemoryCacheOptions : Microsoft.Extensions.Options.IOptions<Microsoft.Extensions.Caching.Memory.MemoryCacheOptions>
type MemoryCacheOptions = class
    interface IOptions<MemoryCacheOptions>
Public Class MemoryCacheOptions
Implements IOptions(Of MemoryCacheOptions)
継承
MemoryCacheOptions
派生
実装

コンストラクター

MemoryCacheOptions()

プロパティ

Clock
CompactionPercentage

最大サイズを超えたときにキャッシュを圧縮する量を取得または設定します。

CompactOnMemoryPressure
互換性のために残されています。

期限切れの項目に対して連続してスキャンを実行する間隔の最小値を取得または設定します。

ExpirationScanFrequency

期限切れの項目に対して連続してスキャンを実行する間隔の最小値を取得または設定します。

SizeLimit

キューの最大サイズを取得または設定します。

TrackLinkedCacheEntries

リンクされたエントリを追跡するかどうかを示す値を取得または設定します。

TrackStatistics

メモリ キャッシュの統計情報を追跡するかどうかを取得または設定します。 既定で無効になっています。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IOptions<MemoryCacheOptions>.Value

既定で構成されている TOptions インスタンスを取得します。

適用対象