Char.IsUpper メソッド

定義

Unicode 文字が大文字かどうかを示します。

オーバーロード

IsUpper(Char)

指定した Unicode 文字が大文字かどうかを示します。

IsUpper(String, Int32)

指定した文字列の指定位置にある文字が大文字かどうかを示します。

IsUpper(Char)

指定した Unicode 文字が大文字かどうかを示します。

public:
 static bool IsUpper(char c);
public static bool IsUpper (char c);
static member IsUpper : char -> bool
Public Shared Function IsUpper (c As Char) As Boolean

パラメーター

c
Char

評価する Unicode 文字。

戻り値

Boolean

true が大文字である場合は c。それ以外の場合は false

注釈

有効な大文字は、 の次のカテゴリのメンバーです UnicodeCategory UppercaseLetter

こちらもご覧ください

適用対象

IsUpper(String, Int32)

指定した文字列の指定位置にある文字が大文字かどうかを示します。

public:
 static bool IsUpper(System::String ^ s, int index);
public static bool IsUpper (string s, int index);
static member IsUpper : string * int -> bool
Public Shared Function IsUpper (s As String, index As Integer) As Boolean

パラメーター

s
String

文字列。

index
Int32

s 内の評価する文字の位置。

戻り値

Boolean

sindex の位置にある文字が大文字の場合は true。それ以外の場合は false

例外

snullです。

index が 0 未満の値か、s の最後の位置より大きい値です。

注釈

文字列内の文字位置は、0 から始まるインデックスが作成されます。

有効な大文字は、 の次のカテゴリのメンバーです UnicodeCategory UppercaseLetter

こちらもご覧ください

適用対象