DirectoryCatalog クラス

定義

指定したディレクトリのアセンブリ内で属性付きの部分を検出します。

public ref class DirectoryCatalog : System::ComponentModel::Composition::Primitives::ComposablePartCatalog, System::ComponentModel::Composition::Hosting::INotifyComposablePartCatalogChanged, System::ComponentModel::Composition::Primitives::ICompositionElement
public class DirectoryCatalog : System.ComponentModel.Composition.Primitives.ComposablePartCatalog, System.ComponentModel.Composition.Hosting.INotifyComposablePartCatalogChanged, System.ComponentModel.Composition.Primitives.ICompositionElement
type DirectoryCatalog = class
    inherit ComposablePartCatalog
    interface INotifyComposablePartCatalogChanged
    interface ICompositionElement
Public Class DirectoryCatalog
Inherits ComposablePartCatalog
Implements ICompositionElement, INotifyComposablePartCatalogChanged
継承
DirectoryCatalog
実装

次の例では、 DirectoryCatalog アプリケーションが実行するディレクトリからパーツを検索する オブジェクトを作成します。 簡単なインポートを使用してカタログをテストします。 このインポートを実行するには、2 番目のコード ブロックに示すように、ディレクトリ内の DLL に一致するエクスポートが必要です。

public class Test2
{
    [Import]
    public Test1 data { get; set; }
}

class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        DirectoryCatalog catalog = new DirectoryCatalog(".");
        CompositionContainer container = new CompositionContainer(catalog);
        Test2 test = new Test2();
        container.SatisfyImportsOnce(test);
        Console.WriteLine(test.data.data);
        Console.ReadLine();
    }
}
Public Class Test2
    <Import()>
    Public Property data As Test1
End Class

Sub Main()
    Dim catalog As New DirectoryCatalog(".")
    Dim container As New CompositionContainer(catalog)
    Dim test As New Test2()
    container.SatisfyImportsOnce(test)
    Console.WriteLine(test.data.data)
    Console.ReadLine()
End Sub

一致するエクスポートを作成するには、次のコードが DLL ファイル内にある必要があります。 Visual Studio で DLL ファイルを作成するには、"クラス ライブラリ" 型の新しいプロジェクトをソリューションに追加し、その中にこのコードを配置します。

[Export]
public class Test1
{
    public String data = "The data!";
}
<Export()>
Public Class Test1
    Public ReadOnly Property data As String
        Get
            Return "The data!"
        End Get
    End Property
End Class

注釈

オブジェクトを使用して、 DirectoryCatalog 指定されたディレクトリの内容を解析できます。 ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) ファイルに含まれる属性付きパーツは、カタログを通じて抽出され、使用できるようになります。解析を特定の DLL に制限するには、 メソッドと同じ構文を使用して検索パターンを Directory.GetFiles 指定します。

警告

指定されたディレクトリでは、管理者以外へのアクセスを許可しないでください。 たとえば、インターネット一時ファイルを含むフォルダーを使用すると、アプリケーションに脆弱性が発生する可能性があります。

この型は IDisposable インターフェイスを実装します。 型の使用が完了したら、直接的または間接的に型を破棄する必要があります。 直接的に型を破棄するには、try/catch ブロック内で Dispose メソッドを呼び出します。 間接的に型を破棄するには、using (C# の場合) または Using (Visual Basic 言語) などの言語構成要素を使用します。 詳細については、IDisposable インターフェイスに関するトピック内の「IDisposable を実装するオブジェクトの使用」セクションを参照してください。

コンストラクター

DirectoryCatalog(String)

指定したディレクトリ パスにあるすべての DLL ファイルに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, ICompositionElement)

パーツの指定されたソースと指定したディレクトリ パス内のすべての DLL ファイルに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, ReflectionContext)

指定したリフレクション コンテキストで、指定したディレクトリ パス内のすべての DLL ファイルに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, ReflectionContext, ICompositionElement)

指定したリフレクション コンテキストで、指定したディレクトリ パス内のすべての DLL ファイルに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, String)

指定したディレクトリ パスでの指定した検索パターンと一致する DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, String, ICompositionElement)

指定したパーツのソースと指定したディレクトリ パス内の指定した検索パターンに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, String, ReflectionContext)

指定したリフレクション コンテキストで、指定したディレクトリ パス内の指定した検索パターンに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

DirectoryCatalog(String, String, ReflectionContext, ICompositionElement)

指定したリフレクション コンテキストで、指定したディレクトリ パス内の指定した検索パターンに基づく DirectoryCatalog オブジェクトを使用して、ComposablePartDefinition クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

FullPath

DirectoryCatalog オブジェクトによって観察される変換済みの絶対パスを取得します。

LoadedFiles

カタログに現在読み込まれているファイルのコレクションを取得します。

Parts

ディレクトリ カタログに格納されているパーツ定義を取得します。

Parts

カタログに格納されているパーツ定義を取得します。

(継承元 ComposablePartCatalog)
Path

DirectoryCatalog オブジェクトで監視されるパスを取得します。

SearchPattern

DirectoryCatalog オブジェクトのコンストラクターに渡される検索パターンを取得します。

メソッド

Dispose()

ComposablePartCatalog によって使用されているすべてのリソースを解放します。

(継承元 ComposablePartCatalog)
Dispose(Boolean)

DirectoryCatalog によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetEnumerator()

カタログを反復処理する列挙子を返します。

GetEnumerator()

カタログを反復処理する列挙子を返します。

(継承元 ComposablePartCatalog)
GetExports(ImportDefinition)

指定したインポート定義によって表される制約と一致するエクスポート定義を取得します。

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
OnChanged(ComposablePartCatalogChangeEventArgs)

Changed イベントを発生させます。

OnChanging(ComposablePartCatalogChangeEventArgs)

Changing イベントを発生させます。

Refresh()

検索パターンに一致するディレクトリ内の最新のファイルで ComposablePartDefinition オブジェクトを更新します。

ToString()

ディレクトリ カタログの文字列形式を取得します。

events

Changed

カタログの内容が変更されたときに発生します。

Changing

カタログが変更されているときに発生します。

明示的なインターフェイスの実装

ICompositionElement.DisplayName

ディレクトリ カタログの表示名を取得します。

ICompositionElement.Origin

ディレクトリ カタログの基になっている合成要素を取得します。

IEnumerable.GetEnumerator()

カタログを反復処理する列挙子を返します。

(継承元 ComposablePartCatalog)

拡張メソッド

CreateCompositionService(ComposablePartCatalog)

指定したカタログをエクスポートのソースとして使用して、新しい合成サービスを作成します。

Filter(ComposablePartCatalog, Func<ComposablePartDefinition,Boolean>)

指定したフィルター関数で指定したカタログをフィルター処理します。

CopyToDataTable<T>(IEnumerable<T>)

指定した入力 DataTable オブジェクトに応じて (ジェネリック パラメーター TDataRow)、IEnumerable<T> オブジェクトのコピーを格納する DataRow を返します。

CopyToDataTable<T>(IEnumerable<T>, DataTable, LoadOption)

指定した入力 DataRow オブジェクトに応じて (ジェネリック パラメーター TDataTable)、指定した IEnumerable<T>DataRow オブジェクトをコピーします。

CopyToDataTable<T>(IEnumerable<T>, DataTable, LoadOption, FillErrorEventHandler)

指定した入力 DataRow オブジェクトに応じて (ジェネリック パラメーター TDataTable)、指定した IEnumerable<T>DataRow オブジェクトをコピーします。

Aggregate<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TSource,TSource>)

シーケンスにアキュムレータ関数を適用します。

Aggregate<TSource,TAccumulate>(IEnumerable<TSource>, TAccumulate, Func<TAccumulate,TSource,TAccumulate>)

シーケンスにアキュムレータ関数を適用します。 指定されたシード値が最初のアキュムレータ値として使用されます。

Aggregate<TSource,TAccumulate,TResult>(IEnumerable<TSource>, TAccumulate, Func<TAccumulate,TSource,TAccumulate>, Func<TAccumulate,TResult>)

シーケンスにアキュムレータ関数を適用します。 指定したシード値は最初のアキュムレータ値として使用され、指定した関数は結果値の選択に使用されます。

All<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

シーケンスのすべての要素が条件を満たしているかどうかを判断します。

Any<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスに要素が含まれているかどうかを判断します。

Any<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

シーケンスの任意の要素が条件を満たしているかどうかを判断します。

Append<TSource>(IEnumerable<TSource>, TSource)

シーケンスの末尾に値を追加します。

AsEnumerable<TSource>(IEnumerable<TSource>)

IEnumerable<T> として型指定された入力を返します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Decimal>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Decimal 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Double>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Double 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int32 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int64>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int64 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Decimal>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Decimal 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Double>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Double 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int32>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int32 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int64>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int64 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Single>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Single 値のシーケンスの平均値を計算します。

Average<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Single>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Single 値のシーケンスの平均値を計算します。

Cast<TResult>(IEnumerable)

IEnumerable の要素を、指定した型にキャストします。

Concat<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>)

2 つのシーケンスを連結します。

Contains<TSource>(IEnumerable<TSource>, TSource)

既定の等値比較子を使用して、指定した要素がシーケンスに含まれているかどうかを判断します。

Contains<TSource>(IEnumerable<TSource>, TSource, IEqualityComparer<TSource>)

指定した IEqualityComparer<T> を使用して、指定した要素がシーケンスに含まれているかどうかを判断します。

Count<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンス内の要素数を返します。

Count<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

条件を満たす、指定されたシーケンス内の要素の数を表す数値を返します。

DefaultIfEmpty<TSource>(IEnumerable<TSource>)

指定したシーケンスの要素を返します。シーケンスが空の場合はシングルトン コレクションにある型パラメーターの既定値を返します。

DefaultIfEmpty<TSource>(IEnumerable<TSource>, TSource)

指定されたシーケンスの要素を返します。シーケンスが空の場合はシングルトン コレクションにある型パラメーターの既定値を返します。

Distinct<TSource>(IEnumerable<TSource>)

既定の等値比較子を使用して値を比較することにより、シーケンスから一意の要素を返します。

Distinct<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEqualityComparer<TSource>)

指定された IEqualityComparer<T> を使用して値を比較することにより、シーケンスから一意の要素を返します。

ElementAt<TSource>(IEnumerable<TSource>, Int32)

シーケンス内の指定されたインデックス位置にある要素を返します。

ElementAtOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>, Int32)

シーケンス内の指定したインデックス位置にある要素を返します。インデックスが範囲外の場合は既定値を返します。

Except<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>)

既定の等値比較子を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの差集合を生成します。

Except<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>, IEqualityComparer<TSource>)

指定された IEqualityComparer<T> を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの差集合を生成します。

First<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの最初の要素を返します。

First<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

指定された条件を満たす、シーケンスの最初の要素を返します。

FirstOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの最初の要素を返します。シーケンスに要素が含まれていない場合は既定値を返します。

FirstOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

条件を満たす、シーケンスの最初の要素を返します。このような要素が見つからない場合は既定値を返します。

GroupBy<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化します。

GroupBy<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、指定された比較子を使用してキーを比較します。

GroupBy<TSource,TKey,TElement>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、指定された関数を使用して各グループの要素を射影します。

GroupBy<TSource,TKey,TElement>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>, IEqualityComparer<TKey>)

キー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化します。 キーの比較には、比較子を使用し、各グループの要素の射影には、指定された関数を使用します。

GroupBy<TSource,TKey,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TKey,IEnumerable<TSource>,TResult>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。

GroupBy<TSource,TKey,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TKey,IEnumerable<TSource>,TResult>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 キーの比較には、指定された比較子を使用します。

GroupBy<TSource,TKey,TElement,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>, Func<TKey,IEnumerable<TElement>,TResult>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 各グループの要素は、指定された関数を使用して射影されます。

GroupBy<TSource,TKey,TElement,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource, TKey>, Func<TSource,TElement>, Func<TKey,IEnumerable<TElement>, TResult>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 キー値の比較には、指定された比較子を使用し、各グループの要素の射影には、指定された関数を使用します。

GroupJoin<TOuter,TInner,TKey,TResult>(IEnumerable<TOuter>, IEnumerable<TInner>, Func<TOuter,TKey>, Func<TInner,TKey>, Func<TOuter,IEnumerable<TInner>, TResult>)

キーが等しいかどうかに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付け、その結果をグループ化します。 キーの比較には既定の等値比較子が使用されます。

GroupJoin<TOuter,TInner,TKey,TResult>(IEnumerable<TOuter>, IEnumerable<TInner>, Func<TOuter,TKey>, Func<TInner,TKey>, Func<TOuter,IEnumerable<TInner>, TResult>, IEqualityComparer<TKey>)

キーが等しいかどうかに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付け、その結果をグループ化します。 指定された IEqualityComparer<T> を使用してキーを比較します。

Intersect<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>)

既定の等値比較子を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの積集合を生成します。

Intersect<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>, IEqualityComparer<TSource>)

指定された IEqualityComparer<T> を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの積集合を生成します。

Join<TOuter,TInner,TKey,TResult>(IEnumerable<TOuter>, IEnumerable<TInner>, Func<TOuter,TKey>, Func<TInner,TKey>, Func<TOuter,TInner,TResult>)

一致するキーに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付けます。 キーの比較には既定の等値比較子が使用されます。

Join<TOuter,TInner,TKey,TResult>(IEnumerable<TOuter>, IEnumerable<TInner>, Func<TOuter,TKey>, Func<TInner,TKey>, Func<TOuter,TInner,TResult>, IEqualityComparer<TKey>)

一致するキーに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付けます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用してキーを比較します。

Last<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの最後の要素を返します。

Last<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

指定された条件を満たす、シーケンスの最後の要素を返します。

LastOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの最後の要素を返します。シーケンスに要素が含まれていない場合は既定値を返します。

LastOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

条件を満たす、シーケンスの最後の要素を返します。このような要素が見つからない場合は既定値を返します。

LongCount<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンス内の要素の合計数を表す Int64 を返します。

LongCount<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

シーケンス内で条件を満たす要素の数を表す Int64 を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>)

ジェネリック シーケンスの最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Decimal>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Decimal の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Double>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Double の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int32 の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int64>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int64 の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Decimal>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Decimal の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Double>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Double の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int32>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int32 の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int64>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int64 の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Single>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Single の最大値を返します。

Max<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Single>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Single の最大値を返します。

Max<TSource,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TResult>)

ジェネリック シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、結果の最大値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>)

ジェネリック シーケンスの最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Decimal>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Decimal の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Double>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Double の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int32 の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int64>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int64 の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Decimal>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Decimal の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Double>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Double の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int32>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int32 の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int64>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int64 の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Single>>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Single の最小値を返します。

Min<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Single>)

シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Single の最小値を返します。

Min<TSource,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TResult>)

ジェネリック シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、結果の最小値を返します。

OfType<TResult>(IEnumerable)

指定された型に基づいて IEnumerable の要素をフィルター処理します。

OrderBy<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>)

シーケンスの要素をキーに従って昇順に並べ替えます。

OrderBy<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, IComparer<TKey>)

指定された比較子を使用してシーケンスの要素を昇順に並べ替えます。

OrderByDescending<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>)

シーケンスの要素をキーに従って降順に並べ替えます。

OrderByDescending<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, IComparer<TKey>)

指定された比較子を使用してシーケンスの要素を降順に並べ替えます。

Prepend<TSource>(IEnumerable<TSource>, TSource)

シーケンスの先頭に値を追加します。

Reverse<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの要素の順序を反転させます。

Select<TSource,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TResult>)

シーケンスの各要素を新しいフォームに射影します。

Select<TSource,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32,TResult>)

要素のインデックスを組み込むことにより、シーケンスの各要素を新しいフォームに射影します。

SelectMany<TSource,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,IEnumerable<TResult>>)

シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化します。

SelectMany<TSource,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32,IEnumerable<TResult>>)

シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化します。 各ソース要素のインデックスは、その要素の射影されたフォームで使用されます。

SelectMany<TSource,TCollection,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,IEnumerable<TCollection>>, Func<TSource,TCollection,TResult>)

シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化して、その各要素に対して結果のセレクター関数を呼び出します。

SelectMany<TSource,TCollection,TResult>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32,IEnumerable<TCollection>>, Func<TSource,TCollection,TResult>)

シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化して、その各要素に対して結果のセレクター関数を呼び出します。 各ソース要素のインデックスは、その要素の中間の射影されたフォームで使用されます。

SequenceEqual<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>)

要素の型に対して既定の等値比較子を使用して要素を比較することで、2 つのシーケンスが等しいかどうかを判断します。

SequenceEqual<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>, IEqualityComparer<TSource>)

指定された IEqualityComparer<T> を使用して要素を比較することで、2 つのシーケンスが等しいかどうかを判断します。

Single<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの唯一の要素を返し、シーケンス内の要素が 1 つだけでない場合は例外をスローします。

Single<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

指定された条件を満たす、シーケンスの唯一の要素を返し、そのような要素が複数存在する場合は例外をスローします。

SingleOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>)

シーケンスの唯一の要素を返します。シーケンスが空の場合、既定値を返します。シーケンス内に要素が複数ある場合、このメソッドは例外をスローします。

SingleOrDefault<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

指定された条件を満たすシーケンスの唯一の要素、またはそのような要素がない場合は既定値を返します。このメソッドは、複数の要素が条件を満たす場合に例外をスローします。

Skip<TSource>(IEnumerable<TSource>, Int32)

シーケンス内の指定された数の要素をバイパスし、残りの要素を返します。

SkipWhile<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

指定された条件が満たされる限り、シーケンスの要素をバイパスした後、残りの要素を返します。

SkipWhile<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32,Boolean>)

指定された条件が満たされる限り、シーケンスの要素をバイパスした後、残りの要素を返します。 要素のインデックスは、述語関数のロジックで使用されます。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Decimal>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Decimal 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Double>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Double 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int32 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int64>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int64 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Decimal>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Decimal 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Double>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Double 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int32>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int32 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Int64>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int64 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Nullable<Single>>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Single 値のシーケンスの合計を計算します。

Sum<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Single>)

入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Single 値のシーケンスの合計を計算します。

Take<TSource>(IEnumerable<TSource>, Int32)

シーケンスの先頭から、指定された数の連続する要素を返します。

TakeWhile<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

指定された条件が満たされる限り、シーケンスから要素を返します。

TakeWhile<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32,Boolean>)

指定された条件が満たされる限り、シーケンスから要素を返します。 要素のインデックスは、述語関数のロジックで使用されます。

ToArray<TSource>(IEnumerable<TSource>)

IEnumerable<T> から配列を作成します。

ToDictionary<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>)

指定されたキー セレクター関数に従って、Dictionary<TKey,TValue> から IEnumerable<T> を作成します。

ToDictionary<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数およびキーの比較子に従って、Dictionary<TKey,TValue> から IEnumerable<T> を作成します。

ToDictionary<TSource,TKey,TElement>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>)

指定されたキー セレクター関数および要素セレクター関数に従って、Dictionary<TKey,TValue> から IEnumerable<T> を作成します。

ToDictionary<TSource,TKey,TElement>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数、比較子、および要素セレクター関数に従って、Dictionary<TKey,TValue> から IEnumerable<T> を作成します。

ToHashSet<TSource>(IEnumerable<TSource>)

IEnumerable<T> から HashSet<T> を作成します。

ToHashSet<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEqualityComparer<TSource>)

comparer を使用して IEnumerable<T>から HashSet<T> を作成し、キーを比較します。

ToList<TSource>(IEnumerable<TSource>)

IEnumerable<T> から List<T> を作成します。

ToLookup<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>)

指定されたキー セレクター関数に従って、Lookup<TKey,TElement> から IEnumerable<T> を作成します。

ToLookup<TSource,TKey>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数およびキーの比較子に従って、Lookup<TKey,TElement> から IEnumerable<T> を作成します。

ToLookup<TSource,TKey,TElement>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>)

指定されたキー セレクター関数および要素セレクター関数に従って、Lookup<TKey,TElement> から IEnumerable<T> を作成します。

ToLookup<TSource,TKey,TElement>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,TKey>, Func<TSource,TElement>, IEqualityComparer<TKey>)

指定されたキー セレクター関数、比較子、および要素セレクター関数に従って、Lookup<TKey,TElement> から IEnumerable<T> を作成します。

Union<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>)

既定の等値比較子を使用して、2 つのシーケンスの和集合を生成します。

Union<TSource>(IEnumerable<TSource>, IEnumerable<TSource>, IEqualityComparer<TSource>)

指定された IEqualityComparer<T> を使用して 2 つのシーケンスの和集合を生成します。

Where<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Boolean>)

述語に基づいて値のシーケンスをフィルター処理します。

Where<TSource>(IEnumerable<TSource>, Func<TSource,Int32,Boolean>)

述語に基づいて値のシーケンスをフィルター処理します。 各要素のインデックスは、述語関数のロジックで使用されます。

Zip<TFirst,TSecond,TResult>(IEnumerable<TFirst>, IEnumerable<TSecond>, Func<TFirst,TSecond,TResult>)

2 つのシーケンスの対応する要素に対して、1 つの指定した関数を適用し、結果として 1 つのシーケンスを生成します。

AsParallel(IEnumerable)

クエリの並列化を有効にします。

AsParallel<TSource>(IEnumerable<TSource>)

クエリの並列化を有効にします。

AsQueryable(IEnumerable)

IEnumerableIQueryable に変換します。

AsQueryable<TElement>(IEnumerable<TElement>)

ジェネリックの IEnumerable<T> をジェネリックの IQueryable<T> に変換します。

Ancestors<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内のすべてのノードの先祖が格納された、要素のコレクションを返します。

Ancestors<T>(IEnumerable<T>, XName)

ソース コレクション内のすべてのノードの先祖が格納され、フィルター処理された要素のコレクションを返します。 一致する XName を持つ要素のみがコレクションに含められます。

DescendantNodes<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内のすべてのドキュメントおよび要素の子孫ノードのコレクションを返します。

Descendants<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内のすべての要素とドキュメントの子孫要素が格納された要素のコレクションを返します。

Descendants<T>(IEnumerable<T>, XName)

ソース コレクション内のすべての要素とドキュメントの子孫要素が格納され、フィルター処理された要素のコレクションを返します。 一致する XName を持つ要素のみがコレクションに含められます。

Elements<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内のすべての要素およびドキュメントの子要素のコレクションを返します。

Elements<T>(IEnumerable<T>, XName)

ソース コレクション内のすべての要素およびドキュメントの、フィルター処理された子要素のコレクションを返します。 一致する XName を持つ要素のみがコレクションに含められます。

InDocumentOrder<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内のすべてのノードがドキュメント順に並べ替えて格納された、ノードのコレクションを返します。

Nodes<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内のすべてのドキュメントおよび要素の子ノードのコレクションを返します。

Remove<T>(IEnumerable<T>)

ソース コレクション内の親ノードからすべてのノードを削除します。

適用対象