DbProviderServices クラス

定義

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

コマンド定義を作成するためのファクトリ。プロバイダーファクトリの GetService メソッドの引数として、このオブジェクトの型を使用します。

public ref class DbProviderServices abstract
public abstract class DbProviderServices
[System.CLSCompliant(false)]
public abstract class DbProviderServices
type DbProviderServices = class
[<System.CLSCompliant(false)>]
type DbProviderServices = class
Public MustInherit Class DbProviderServices
継承
DbProviderServices
派生
属性

コンストラクター

DbProviderServices()

DbProviderServices クラスの新しいインスタンスを初期化します。

メソッド

CreateCommandDefinition(DbCommand)

指定したコマンドを使用するコマンド定義を作成します。

CreateCommandDefinition(DbCommandTree)

コマンド ツリーからコマンド定義を作成します。

CreateCommandDefinition(DbProviderManifest, DbCommandTree)

指定したマニフェストとコマンド ツリーからコマンド定義を作成します。

CreateDatabase(DbConnection, Nullable<Int32>, StoreItemCollection)

接続で示されるデータベースを作成し、スキーマ オブジェクトを作成します。

CreateDatabaseScript(String, StoreItemCollection)

StoreItemCollection パラメーターの内容に基づき、プロバイダー マニフェスト トークンに対応するデータベースのバージョンの対象となる、スキーマ オブジェクト (テーブル、主キー、外部キー) を作成するデータ定義言語 (DDL: Data Definition Langauge) スクリプトを生成します。

CreateDbCommandDefinition(DbProviderManifest, DbCommandTree)

指定されたプロバイダー マニフェストおよびコマンド ツリーのコマンド定義オブジェクトを作成します。

DatabaseExists(DbConnection, Nullable<Int32>, StoreItemCollection)

特定のデータベースがサーバーに存在するかどうか、および storeItemCollection に含まれているスキーマ オブジェクトが作成されたかどうかを示す値を返します。

DbCreateDatabase(DbConnection, Nullable<Int32>, StoreItemCollection)

接続で示されるデータベースを作成し、StoreItemCollection の内容に基づくスキーマ オブジェクト (テーブル、主キー、外部キー) を作成します。

DbCreateDatabaseScript(String, StoreItemCollection)

StoreItemCollection パラメーターの内容に基づき、プロバイダー マニフェスト トークンに対応するデータベースのバージョンの対象となる、スキーマ オブジェクト (テーブル、主キー、外部キー) を作成するデータ定義言語 (DDL: Data Definition Langauge) スクリプトを生成します。

DbDatabaseExists(DbConnection, Nullable<Int32>, StoreItemCollection)

特定のデータベースがサーバーに存在するかどうか、および storeItemCollection に含まれているスキーマ オブジェクトが作成されたかどうかを示す値を返します。

DbDeleteDatabase(DbConnection, Nullable<Int32>, StoreItemCollection)

データベースから、ストア アイテム コレクションで指定されるすべてのストア オブジェクトを削除します。データベース自体も削除します。

DbGetSpatialServices(String)

DbProviderServices の空間サービスを取得します。

DeleteDatabase(DbConnection, Nullable<Int32>, StoreItemCollection)

データベースから、ストア アイテム コレクションで指定されるすべてのストア オブジェクトを削除します。データベース自体も削除します。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetDbProviderManifest(String)

派生クラスでオーバーライドされると、DbProviderManifest から派生したクラスのインスタンスを返します。

GetDbProviderManifestToken(DbConnection)

接続されているプロバイダー マニフェスト トークンを返します。

GetDbSpatialDataReader(DbDataReader, String)

DbProviderServices の空間データ リーダーを取得します。

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetProviderFactory(DbConnection)

指定した DbConnection に基づいて DbProviderFactory を取得します。

GetProviderManifest(String)

指定されたバージョン情報を使用してプロバイダー マニフェストを返します。

GetProviderManifestToken(DbConnection)

プロバイダー マニフェスト トークンを返します。

GetProviderServices(DbConnection)

接続されているプロバイダーを返します。

GetSpatialDataReader(DbDataReader, String)

DbProviderServices の空間データ リーダーを取得します。

GetSpatialServices(String)

DbProviderServices の空間サービスを取得します。

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
SetDbParameterValue(DbParameter, TypeUsage, Object)

DbProviderServices のパラメーター値を設定します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象