SqlNotificationRequest.Options プロパティ

定義

通知メッセージのポストが行われる SQL Server Service Broker のサービス名を取得または設定します。

public:
 property System::String ^ Options { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string Options { get; set; }
member this.Options : string with get, set
Public Property Options As String

プロパティ値

通知メッセージのポストが行われる SQL Server 2005 Service Broker のサービス名と、サーバー名検索のスコープとなるデータベースまたは Service Broker インスタンスの GUID が含まれる string

例外

値が NULL です。

値が uint16.MaxValue を超えています。

注釈

プロパティの Options 値の形式は次のとおりです。

service=<service-name>{;(local database=<database>|broker instance=<broker instance>)}

たとえば、データベース "AdventureWorks" でサービス "myservice" を使用する場合、形式は次のようになります。

service=myservice;local database=AdventureWorks

SQL Server Service Broker サービスは、サーバー上で以前に構成しておく必要があります。 さらに、Service Broker サービスとキューを定義し、必要に応じてセキュリティ アクセスを付与する必要があります。 詳細については、SQL Server 2005 のドキュメントを参照してください。

適用対象

こちらもご覧ください