SqlCredential(String, SecureString) コンストラクター

定義

SqlCredential 型のオブジェクトを作成します。

public:
 SqlCredential(System::String ^ userId, System::Security::SecureString ^ password);
public:
 SqlCredential(System::String ^ user, System::Security::SecureString ^ password);
public SqlCredential (string userId, System.Security.SecureString password);
public SqlCredential (string user, System.Security.SecureString password);
new System.Data.SqlClient.SqlCredential : string * System.Security.SecureString -> System.Data.SqlClient.SqlCredential
new System.Data.SqlClient.SqlCredential : string * System.Security.SecureString -> System.Data.SqlClient.SqlCredential
Public Sub New (userId As String, password As SecureString)
Public Sub New (user As String, password As SecureString)

パラメーター

userIduser
String

ユーザー ID。

password
SecureString

パスワード。読み取り専用に設定されている SecureString 値。 SecureString 読み取り/書き込みパラメーターを渡すことは ArgumentException を発生させます。

注釈

コンストラクターは null パラメーターを受け取りません。 値は Empty 許可されます。 コンストラクターで null パラメーターを渡そうとすると、例外が発生します ArgumentNullException

適用対象

こちらもご覧ください