FileSystemWatcher.IncludeSubdirectories プロパティ

定義

指定したパスのサブディレクトリを監視するかどうかを示す値を取得または設定します。

public:
 property bool IncludeSubdirectories { bool get(); void set(bool value); };
public bool IncludeSubdirectories { get; set; }
[System.IO.IODescription("FSW_IncludeSubdirectories")]
public bool IncludeSubdirectories { get; set; }
[System.IO.IODescription("Flag to indicate we want to watch subdirectories")]
public bool IncludeSubdirectories { get; set; }
member this.IncludeSubdirectories : bool with get, set
[<System.IO.IODescription("FSW_IncludeSubdirectories")>]
member this.IncludeSubdirectories : bool with get, set
[<System.IO.IODescription("Flag to indicate we want to watch subdirectories")>]
member this.IncludeSubdirectories : bool with get, set
Public Property IncludeSubdirectories As Boolean

プロパティ値

Boolean

サブディレクトリを監視する場合は true。それ以外の場合は false。 既定値は、false です。

属性

注釈

trueプロパティとそのサブディレクトリで指定されたディレクトリ内に含まれるファイルとディレクトリの変更通知をPath監視する場合は、 に設定IncludeSubdirectoriesします。 プロパティを IncludeSubdirectoriesfalse 設定すると、内部バッファーに送信される通知の数を減らすことができます。 不要な通知を除外する方法の詳細については、 プロパティと InternalBufferSize プロパティをNotifyFilter参照してください。

IncludeSubdirectoriesの場合trueは、直接の子ディレクトリだけでなく、サブツリー全体を介して再帰的です。 サブツリー内のファイルまたはディレクトリへの相対パスは、監視対象の変更に応じて、 の プロパティFileSystemEventArgsOldNameRenamedEventArgsプロパティで を返Nameします。 監視対象の変更に応じて、 FullPath の プロパティ FileSystemEventArgs と の OldFullPathRenamedEventArgsプロパティから完全修飾パスを取得できます。

監視しているディレクトリのサブツリーにディレクトリが作成され IncludeSubdirectories 、 が の true場合、そのディレクトリは自動的に監視されます。

適用対象

こちらもご覧ください