FileSystemSecurity.ResetAccessRule(FileSystemAccessRule) メソッド

定義

アクセス制御リスト (ACL) の指定したアクセス許可を現在のファイルまたはディレクトリに追加し、ACL の一致するすべてのアクセス許可を削除します。

public:
 void ResetAccessRule(System::Security::AccessControl::FileSystemAccessRule ^ rule);
public void ResetAccessRule (System.Security.AccessControl.FileSystemAccessRule rule);
override this.ResetAccessRule : System.Security.AccessControl.FileSystemAccessRule -> unit
Public Sub ResetAccessRule (rule As FileSystemAccessRule)

パラメーター

rule
FileSystemAccessRule

ファイルまたはディレクトリに追加するアクセス制御リスト (ACL) のアクセス許可を表す FileSystemAccessRule オブジェクト。

例外

rule パラメーターが null です。

注釈

このメソッドは ResetAccessRule 、指定されたアクセス制御リスト (ACL) 規則を追加するか、パラメーターに一致する同一の ACL 規則を rule 上書きします。 たとえば、パラメーターが値をruleRead指定し、メソッドが値をResetAccessRule指定する同じ ACL 規則をRead見つけた場合、同じルールが上書きされます。 メソッドで値を ResetAccessRule 指定する同じ ACL 規則が Write 見つかると、同じ規則も上書きされます。

新しい ACL 情報または変更された ACL 情報をファイルに保持するには、or SetAccessControl メソッドを使用しますSetAccessControl。 新しい ACL 情報または変更された ACL 情報をディレクトリに保持するには、or SetAccessControl メソッドをSetAccessControl使用します。

ファイルから ACL 情報を取得するには、or GetAccessControl メソッドをGetAccessControl使用します。 ディレクトリから ACL 情報を取得するには、or GetAccessControl メソッドをGetAccessControl使用します。

適用対象