ServiceInstaller.ServiceName プロパティ

定義

このサービスを識別するためにシステムが使用する名前を示します。 このプロパティは、インストールするサービスの ServiceName と同じにする必要があります。

public:
 property System::String ^ ServiceName { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
[System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=1.0.5000.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")]
public string ServiceName { get; set; }
[System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=2.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")]
[System.ServiceProcess.ServiceProcessDescription("ServiceInstallerServiceName")]
public string ServiceName { get; set; }
[System.ServiceProcess.ServiceProcessDescription("ServiceInstallerServiceName")]
[System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")]
public string ServiceName { get; set; }
[<System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=1.0.5000.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")>]
member this.ServiceName : string with get, set
[<System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=2.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")>]
[<System.ServiceProcess.ServiceProcessDescription("ServiceInstallerServiceName")>]
member this.ServiceName : string with get, set
[<System.ServiceProcess.ServiceProcessDescription("ServiceInstallerServiceName")>]
[<System.ComponentModel.TypeConverter("System.Diagnostics.Design.StringValueConverter, System.Design, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a")>]
member this.ServiceName : string with get, set
Public Property ServiceName As String

プロパティ値

String

インストールされるサービスの名前。 この値は、インストール ユーティリティがサービスをインストールする前に設定する必要があります。

属性

例外

ServiceName プロパティが無効です。

注釈

は、 からServiceBase派生したクラスの と同一ServiceBase.ServiceNameであることが重要ServiceNameです。 通常、サービスの プロパティの ServiceBase.ServiceName 値は、サービス アプリケーションの実行可能ファイルの Main() 関数内で設定されます。 サービス コントロール マネージャーは、 プロパティを ServiceInstaller.ServiceName 使用して、この実行可能ファイル内のサービスを検索します。

サービス インストーラーの を ServiceName 設定すると、 Source 関連付けられているイベント ログの が同じ値に設定されます。 これにより、サービスは、コンピューター上のアプリケーション ログに対するサービス コマンド (Start や Stop など) の呼び出しを自動的にログに記録できます。

注意

コンピューターに同じ名前のソースが既に存在するが、アプリケーション ログ以外のログに存在する場合は、例外がスローされます。 ソースが存在し、アプリケーション ログに関連付けられている場合、そのソースはサービスへのコマンド呼び出しを報告するために使用され、例外はスローされません。

ServiceName することも、長さを 0 にすることもできません null 。 最大サイズは 256 文字です。 また、10 進値 32 より小さい値を持つ ASCII 文字セットの前方スラッシュまたは後方スラッシュ 、'/' または '\' 文字を含めることもできます。

適用対象

こちらもご覧ください