MenuItem.Value プロパティ

定義

メニュー項目の補足データ (ポストバック イベントを処理するために使用するデータなど) を格納するために使用される、非表示の値を取得または設定します。

public:
 property System::String ^ Value { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string Value { get; set; }
member this.Value : string with get, set
Public Property Value As String

プロパティ値

String

メニュー項目に関する非表示の補足データ。 既定値は空の文字列 ("") です。

次の例では、ユーザーがメニュー項目を選択したときに、メニュー項目とその親の を表示 Value する方法を示します。


<%@ Page Language="C#" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
    "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<script runat="server">
  
  void NavigationMenu_MenuItemClick(Object sender, MenuEventArgs e)
  {
    // Display the selected menu item.
    if (e.Item.Parent != null)
    {
      Message.Text = "You selected " + e.Item.Value + 
        " from " + e.Item.Parent.Value + ".";
    }
    else
    {
      Message.Text = "You selected " + e.Item.Value + ".";
    }
  }
  
</script>

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" >
  <head runat="server">
    <title>MenuItem Value Example</title>
</head>
<body>
    <form id="form1" runat="server">
    
      <h3>MenuItem Value Example</h3>
    
      Select an item from the menu:<br/><br/>
 
      <asp:menu id="NavigationMenu"
        staticdisplaylevels="1"
        staticsubmenuindent="10" 
        orientation="Vertical"
        onmenuitemclick="NavigationMenu_MenuItemClick"  
        runat="server">
        
        <dynamicselectedstyle backcolor="yellow"/>
        <staticselectedstyle backcolor="yellow"/>

        <items>
          <asp:menuitem text="Home"
            tooltip="Home">
            <asp:menuitem text="Category"
              value="Category 1"
              tooltip="Category 1">
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 1"
                tooltip="Topic 1"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 2"
                tooltip="Topic 2"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 3"
                tooltip="Topic 3"/>
            </asp:menuitem>
            <asp:menuitem text="Category"
              value="Category 2"
              tooltip="Category 2">
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 1"
                tooltip="Topic 1"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 2"
                tooltip="Topic 2"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 3"
                tooltip="Topic 3"/>
            </asp:menuitem>
          </asp:menuitem>
        </items>
      
      </asp:menu>

      <hr/>
      
      <asp:label id="Message"
        runat="server"/>

    </form>
  </body>
</html>

<%@ Page Language="VB" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
    "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<script runat="server">
  
  Sub NavigationMenu_MenuItemClick(ByVal sender As Object, ByVal e As MenuEventArgs)
  
    ' Display the selected menu item.
    If e.Item.Parent IsNot Nothing Then
    
      Message.Text = "You selected " & e.Item.Value & _
        " from " & e.Item.Parent.Value & "."
    
    Else
    
      Message.Text = "You selected " & e.Item.Value & "."
      
    End If
      
  End Sub
  
</script>

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" >
  <head runat="server">
    <title>MenuItem Value Example</title>
</head>
<body>
    <form id="form1" runat="server">
    
      <h3>MenuItem Value Example</h3>
    
      Select an item from the menu:<br/><br/>
  
      <asp:menu id="NavigationMenu"
        staticdisplaylevels="1"
        staticsubmenuindent="10" 
        orientation="Vertical"
        onmenuitemclick="NavigationMenu_MenuItemClick"  
        runat="server">
        
        <dynamicselectedstyle backcolor="yellow"/>
        <staticselectedstyle backcolor="yellow"/>

        <items>
          <asp:menuitem text="Home"
            tooltip="Home">
            <asp:menuitem text="Category"
              value="Category 1"
              tooltip="Category 1">
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 1"
                tooltip="Topic 1"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 2"
                tooltip="Topic 2"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 3"
                tooltip="Topic 3"/>
            </asp:menuitem>
            <asp:menuitem text="Category"
              value="Category 2"
              tooltip="Category 2">
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 1"
                tooltip="Topic 1"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 2"
                tooltip="Topic 2"/>
              <asp:menuitem text="Topic"
                value="Topic 3"
                tooltip="Topic 3"/>
            </asp:menuitem>
          </asp:menuitem>
        </items>
      
      </asp:menu>

      <hr/>
      
      <asp:label id="Message"
        runat="server"/>

    </form>
  </body>
</html>

注釈

プロパティは Value 、メニュー項目に関連付けられている追加データを格納することによって、プロパティを補完 Text するために使用されます。 この値はコントロールに表示されず、ポストバック イベントを処理するためのデータを格納するために一般的に使用されます。

注意

プロパティに が Value 含まれている null場合、アクセサーは get プロパティの値を Text 返します。 プロパティに Text が含まれているnullEmpty場合は、 が返されます。

プロパティの Value 値は、 プロパティで ValuePath 指定された値パスが生成されるときにも使用されます。 値パスは、ルート メニュー項目から現在のメニュー項目へのパスを形成するメニュー項目値の区切り記号で区切られたリストです。 値パスは、コントロール内 Menu のメニュー項目の位置を示すために使用されます。

注意

同じメニュー レベルのメニュー項目は、それぞれ プロパティMenuに対して一意の値をValue持つ必要があります。コントロールは、同じレベルの同じ値を持つ異なるメニュー項目を区別できません。

このプロパティの値を設定すると、デザイナー ツールを使用してリソース ファイルに自動的に保存できます。 詳細については、グローバリゼーションとローカライズに関するページを参照してくださいLocalizableAttribute

適用対象

こちらもご覧ください