ContextMenu.PlacementTarget プロパティ

定義

UIElement が開くときに配置の基準となる ContextMenu を取得または設定します。

public:
 property System::Windows::UIElement ^ PlacementTarget { System::Windows::UIElement ^ get(); void set(System::Windows::UIElement ^ value); };
[System.ComponentModel.Bindable(true)]
public System.Windows.UIElement PlacementTarget { get; set; }
[<System.ComponentModel.Bindable(true)>]
member this.PlacementTarget : System.Windows.UIElement with get, set
Public Property PlacementTarget As UIElement

プロパティ値

UIElement

ContextMenu が開くときに配置の基準となる要素。 既定値は、null です。

属性

a ContextMenu のターゲットは、その親です。 次の例では、このプロパティContextMenuを使用PlacementTargetして、 .

ContextMenu cm = (ContextMenu)sender;
target = cm.PlacementTarget;
Dim cm As ContextMenu = CType(sender, ContextMenu)
target = cm.PlacementTarget
ContextMenu cm = (ContextMenu)ContextMenu.ItemsControlFromItemContainer                   ((MenuItem)e.OriginalSource);
UIElement placementTarget = cm.PlacementTarget;
Dim cm As ContextMenu = CType(ContextMenu.ItemsControlFromItemContainer (CType(e.OriginalSource, MenuItem)), ContextMenu)
Dim placementTarget As UIElement = cm.PlacementTarget

注釈

ContextMenuまたはFrameworkContentElement.ContextMenuプロパティにFrameworkElement.ContextMenu割り当てられると、ContextMenuServiceこのプロパティのこの値は、所有FrameworkElementしているプロパティまたはFrameworkContentElement開いた時点にContextMenu変更されます。 別 UIElementのプロパティを使用するには、プロパティを設定します ContextMenuService.PlacementTarget

依存プロパティ情報

識別子フィールド PlacementTargetProperty
メタデータのプロパティが次に設定されている true なし

適用対象

こちらもご覧ください