書式設定されたメッセージを有効にする

Customer Service 用オムニチャネルには、Dynamics 365 Customer Service Enterprise の機能を拡張する一連の機能が用意されていて、組織はデジタル メッセージング チャネルを通して顧客と即座につながり、やり取りできるようになります。 Customer Service 用オムニチャネルにアクセスする際は、追加のライセンスが必要です。 詳細については、Dynamics 365 Customer Service 価格の概要Dynamics 365 Customer Service 価格プラン ページを参照してください。

エージェントは、マークダウンを使用して書式設定されたメッセージを送受信できます。

エージェントが書式設定されたメッセージを送受信できるようにするには

  1. Dynamics 365 で、いずれかのアプリに移動して、次の手順を実行します。

    • サイト マップで、エージェント エクスペリエンス生産性 を選択します。
  2. メッセージ フォーマット に対して 管理 を選択します。

  3. オムニチャネルの構成マークダウン設定 領域で、マークダウンを有効にする の切り替えを はい に設定します。

  4. 保存して閉じる を選択します。

次の手順

エージェントの Markdown 形式

参照

書式設定されたメッセージのサポート
Direct Line を使用するカスタム チャネルの Markdown 形式