チュートリアル: Microsoft Entra シングル サインオン (SSO) と Spintr SSO の統合

このチュートリアルでは、Spintr SSO と Microsoft Entra ID を統合する方法について説明します。 Spintr SSO を Microsoft Entra ID と統合すると、次のことができます。

  • Spintr SSO にアクセスできるユーザーを Microsoft Entra ID で制御する。
  • ユーザーが自分の Microsoft Entra アカウントを使用して Spintr SSO に自動的にサインインできるようにする。
  • 1 つの場所でアカウントを管理します。

SaaS アプリと Microsoft Entra ID の統合の詳細については、Microsoft Entra ID を使ったアプリケーション アクセスとシングル サインオンに関する記事を参照してください。

前提条件

開始するには、次が必要です。

  • Microsoft Entra サブスクリプション。 サブスクリプションがない場合は、無料アカウントを取得できます。
  • Spintr SSO でのシングル サインオン (SSO) が有効なサブスクリプション。

シナリオの説明

このチュートリアルでは、テスト環境で Microsoft Entra の SSO を構成してテストします。

  • Spintr SSO では、SP Initiated SSO がサポートされます
  • Spintr SSO では、Just-In-Time ユーザー プロビジョニングがサポートされます

Microsoft Entra ID への Spintr SSO の統合を構成するには、ギャラリーから管理対象 SaaS アプリの一覧に Spintr SSO を追加する必要があります。

  1. クラウド アプリケーション管理者以上として Microsoft Entra 管理センターにサインインします。
  2. [ID]>[アプリケーション]>[エンタープライズ アプリケーション]>[新しいアプリケーション] に移動します。
  3. [ギャラリーから追加する] セクションで、検索ボックスに「Spintr SSO」と入力します。
  4. 結果のパネルから [Spintr SSO] を選択し、アプリを追加します。 お使いのテナントにアプリが追加されるのを数秒待機します。

または、Enterprise App Configuration ウィザードを使用することもできます。 このウィザードでは、SSO の構成に加えて、テナントへのアプリケーションの追加、アプリへのユーザーとグループの追加、ロールの割り当てを行うことができます。 Microsoft 365 ウィザードの詳細をご覧ください。

Spintr SSO の Microsoft Entra シングル サインオンの構成とテスト

B.Simon というテスト ユーザーを使用して、Spintr SSO で Microsoft Entra SSO を構成してテストします。 SSO が機能するためには、Microsoft Entra ユーザーと Spintr SSO の関連ユーザーとの間にリンク関係を確立する必要があります。

Spintr SSO に対する Microsoft Entra SSO を構成してテストするには、次の構成要素を完了します:

  1. Microsoft Entra SSO を構成する - ユーザーがこの機能を使用できるようにします。
  2. Spintr SSO の構成 - アプリケーション側でシングル サインオン設定を構成します。
  3. SSO のテスト - 構成が機能するかどうかを確認します。

Microsoft Entra SSO の構成

次の手順に従って Microsoft Entra SSO を有効にします。

  1. クラウド アプリケーション管理者以上として Microsoft Entra 管理センターにサインインします。

  2. [ID]>[アプリケーション]>[エンタープライズ アプリケーション]>[Spintr SSO]>[シングル サインオン] に移動します。

  3. [シングル サインオン方式の選択] ページで、 [SAML] を選択します。

  4. [SAML でシングル サインオンをセットアップします] ページで、 [基本的な SAML 構成] の編集 (ペン) アイコンをクリックして設定を編集します。

    Edit Basic SAML Configuration

  5. [基本的な SAML 構成] セクションで、次のフィールドの値を入力します。

    [サインオン URL] テキスト ボックスに URL として「https://signin.spintr.me」と入力します。

  6. [SAML でシングル サインオンをセットアップします] ページの [SAML 署名証明書] セクションで、 [証明書 (Base64)] を見つけて、 [ダウンロード] を選択し、証明書をダウンロードして、お使いのコンピューターに保存します。

    The Certificate download link

  7. [Spintr SSO のセットアップ] セクションで、要件に基づいて適切な URL をコピーします。

    Copy configuration URLs

Microsoft Entra テスト ユーザーを作成する

このセクションでは、B.Simon というテスト ユーザーを作成します。

  1. Microsoft Entra 管理センターユーザー管理者以上でサインインしてください。
  2. [ID]>[ユーザー]>[すべてのユーザー] の順に移動します。
  3. 画面の上部で [新しいユーザー]>[新しいユーザーの作成] を選択します。
  4. [ユーザー] プロパティで、以下の手順を実行します。
    1. "表示名" フィールドに「B.Simon」と入力します。
    2. [ユーザー プリンシパル名] フィールドに「username@companydomain.extension」と入力します。 たとえば、「 B.Simon@contoso.com 」のように入力します。
    3. [パスワードを表示] チェック ボックスをオンにし、 [パスワード] ボックスに表示された値を書き留めます。
    4. [Review + create](レビュー + 作成) を選択します。
  5. [作成] を選択します。

Microsoft Entra テスト ユーザーを割り当てる

このセクションでは、Spintr SSO へのアクセスを許可することで B.Simon がシングル サインオンを使用できるようにします。

  1. クラウド アプリケーション管理者以上として Microsoft Entra 管理センターにサインインします。

  2. [ID]>[アプリケーション]>[エンタープライズ アプリケーション]>[Spintr SSO] に移動します。

  3. アプリの概要ページで、 [管理] セクションを見つけて、 [ユーザーとグループ] を選択します。

    The

  4. [ユーザーの追加] を選択し、 [割り当ての追加] ダイアログで [ユーザーとグループ] を選択します。

    The Add User link

  5. [ユーザーとグループ] ダイアログの [ユーザー] の一覧から [B.Simon] を選択し、画面の下部にある [選択] ボタンをクリックします。

  6. SAML アサーション内に任意のロール値が必要な場合、 [ロールの選択] ダイアログでユーザーに適したロールを一覧から選択し、画面の下部にある [選択] をクリックします。

  7. [割り当ての追加] ダイアログで、 [割り当て] をクリックします。

Spintr SSO の構成

Spintr SSO 側でシングル サインオンを構成するには、ダウンロードした証明書 (Base64) と、アプリケーション構成からコピーした適切な URL を Spintr SSO サポート チームに送信する必要があります。 サポート チームはこれを設定して、SAML SSO 接続が両方の側で正しく設定されるようにします。

Spintr SSO のテスト ユーザーの作成

このセクションでは、B.Simon というユーザーを Spintr SSO に作成します。 Spintr SSO では、Just-In-Time ユーザー プロビジョニングがサポートされています。この設定は既定で有効になっています。 このセクションでは、ユーザー側で必要な操作はありません。 Spintr SSO にユーザーがまだ存在していない場合は、認証後に新規に作成されます。

SSO のテスト

このセクションでは、アクセス パネルを使用して Microsoft Entra シングル サインオン構成をテストします。

アクセス パネル上で [Spintr SSO] タイルをクリックすると、SSO を設定した Spintr SSO に自動的にサインインします。 アクセス パネルの詳細については、アクセス パネルの概要に関する記事を参照してください。

その他のリソース