メール フロー ルールを使用して、ユーザーがExchange OnlineでMicrosoftに報告している内容を確認する

Exchange Online メールボックスのない組織またはスタンドアロン Exchange Online Protection (EOP) 組織Exchange Onlineでは、ユーザーが分析のためにメッセージをMicrosoftに報告する複数の方法があります。 詳細については、「メッセージとファイルを Microsoft に報告する」を参照してください。

ユーザーがMicrosoftに報告するメッセージを検索するメール フロー ルール (トランスポート ルールとも呼ばれます) を作成し、これらの報告されたメッセージのコピーを受信するように Bcc 受信者を構成できます。

メール フロー ルールは、Exchange 管理センター (EAC) と PowerShell (Microsoft 365 組織Exchange Online PowerShell で、メールボックスがExchange Onlineにメールボックスがある場合はスタンドアロンの EOP PowerShell、Exchange Onlineメールボックスを持たない組織の場合はスタンドアロンの EOP PowerShell) で作成できます。

はじめに把握しておくべき情報

EAC を使用して、報告されたメッセージのコピーを受信するメール フロー ルールを作成する

  1. EAC で、[メール フロー>ルール] に移動します

  2. [ 追加]アイコン をクリックし、[ 新しいルールの作成] を選択します。

  3. [新しいルール] のページが開いたら、以下の設定を行ってください:

    • [名前]: ルールの一意のわかりやすい名前を入力します。 たとえば、Microsoftに報告された Bcc メッセージなどです。

    • [その他のオプション] をクリックします。

    • [受信者アドレス>これらの単語のいずれかが含まれている] を選択する場合にこの規則を適用します。表示される [単語または語句の指定] ダイアログで、次のいずれかの値を入力し、[アイコン追加] をクリックし、すべての値を入力するまで繰り返します。

      • junk@office365.microsoft.com
      • abuse@messaging.microsoft.com
      • phish@office365.microsoft.com
      • not_junk@office365.microsoft.com

      エントリを編集するには、エントリを選択し、[編集] アイコンをクリックします。 エントリを削除するには、エントリを選択し、[削除] アイコンをクリックします。

      完了したら、[OK] をクリックします。

    • 次の操作を行います。[ 受信者を>Bcc に追加する] ボックスを選択します。 表示されるダイアログで、追加する受信者を見つけて選択します。 完了したら、[OK] をクリックします。

  4. ルールの監査、ルールのテスト、特定の期間中のルールのアクティブ化、その他の設定を行うために、追加の選択を行うことができます。 ルールを適用する前に、ルールをテストすることをお勧めします。

  5. 完了したら、[保存] をクリックします。

PowerShell を使用して、報告されたメッセージのコピーを受信するメール フロー ルールを作成する

次の使用例は、この記事で説明する方法を使用してMicrosoftに報告される電子メール メッセージを検索し、ユーザーlaura@contoso.comと julia@contoso.com Bcc 受信者を追加する、Bcc Messages Reported to Microsoft という名前の新しいメール フロー ルールを作成します。

New-TransportRule -Name "Bcc Messages Reported to Microsoft" -RecipientAddressContainsWords "junk@office365.microsoft.com","abuse@messaging.microsoft.com","phish@office365.microsoft.com","false_positive@messaging.microsoft.com" -BlindCopyTo "laura@contoso.com","julia@contoso.com".

詳細な構文とパラメーターについては、「New-TransportRule」を参照してください。

正常な動作を確認する方法

報告されたメッセージのコピーを受信するようにメール フロー ルールを構成したことを確認するには、次のいずれかの手順を実行します。

  • EAC で、[メール フロー>] [ルール] の>に移動し、[編集] アイコンをクリックしてルール>を選択し、設定を確認します。

  • PowerShell で、次のコマンドを実行して設定を確認します。

    Get-TransportRule -Identity "Bcc Messages Reported to Microsoft" | Format-List
    
  • レポートのメール アドレスのいずれかにテスト メッセージを送信し、結果を確認します。