スタンドアロン EOP の Exchange 管理者センター

Exchange 管理センター (EAC) は、スタンドアロン Exchange Online Protection (EOP) 用の Web ベースの管理コンソールです。

この記事のExchange Onlineバージョンをお探しですか? 「Exchange Online の Exchange 管理センター」を参照してください。

EOP で EAC を開く

スタンドアロン EOP のお客様は、次の方法を使用して EAC にアクセスできます。

  • Microsoft 365 管理センターから:

    1. [すべて表示] に https://admin.microsoft.com 移動し、[ すべて表示] をクリックします。

      Microsoft 365 管理センターで [すべて表示] をクリックします。

    2. 表示される [管理 センター] セクションで、[すべての管理センター] をクリックします。

      Microsoft 365 管理センターで [すべての管理センター] をクリックします。

    3. 表示された [すべての管理センター] ページで、[Exchange Online Protection] をクリックします。

  • に直接移動します https://admin.protection.outlook.com/ecp/

EOP の EAC の一般的なユーザー インターフェイス要素

ここでは、EAC のユーザー インターフェイス要素について説明します。

Exchange Online Protectionの Exchange 管理センター。

機能ウィンドウ

EAC で実行する多くのタスクで、これがナビゲーションの第 1 階層になります。 [機能] ウィンドウは、機能領域ごとに整理されています。

  • 受信者: グループと外部連絡先を表示する場所です。

  • アクセス許可: 管理者ロールを管理する場所です。

  • コンプライアンス管理: ここでは、管理者ロール グループ レポートと管理者監査ログ レポートが表示されます。

  • 保護: マルウェア対策ポリシー、既定の接続フィルター ポリシー、DKIM を管理できる場所です。

    注:

    マルウェア対策ポリシーと既定の接続フィルター ポリシーは、Microsoft 365 Defender ポータルで管理する必要があります。 詳細については、「EOP でマルウェア対策ポリシーを構成する」および「EOP で接続フィルターを構成する」を参照してください。

  • メール フロー: メール フロー ルール (トランスポート ルールとも呼ばれます)、承認済みドメイン、コネクタを管理する場所と、メッセージ トレースを実行する場所を管理します。

  • ハイブリッド: ハイブリッド構成ウィザードを実行できる場所と、Exchange Online リモート PowerShell モジュールをインストールできる場所です。

    重要

    以前のExchange Onlineリモート PowerShell モジュールのサポートは、2022 年 8 月 31 日に終了します。 このバージョンのモジュールを使用して PowerShell Exchange Onlineに接続する機能は、2022 年 12 月 31 日に終了します。

    先進認証のみを使用し、多要素認証 (MFA) の有無にかかわらずアカウントをサポートする Exchange Online PowerShell モジュールを使用することをお勧めします。 インストールと接続の手順については、「Exchange Online PowerShell モジュールのインストールと保守」および「PowerShellに接続する」Exchange Online参照してください。 この以前のバージョンのモジュールから現在のバージョンへの移行の詳細については、 こちらのブログ記事を参照してください。

タブ

タブは、ナビゲーションの第 2 階層になります。 各機能領域にはさまざまなタブがあり、それぞれのタブは各機能を表しています。

ツール バー

ほとんどのタブは、クリックするとツールバーが表示されます。 ツールバーには、特定のアクションを実行する複数のアイコンがあります。 次の表は、各アイコンとそのアクションを示しています。

Icon 名前 Action
アイコンを追加します。 追加、新規 このアイコンを使用して、新しいオブジェクトを作成します。 これらの一部のアイコンには下方向キーが関連付けられており、これをクリックして、作成可能な追加のオブジェクトを表示できます。
編集アイコン。 編集 このアイコンを使用してオブジェクトを編集します。
[削除] アイコン。 Delete このアイコンを使用してオブジェクトを削除します。 一部の削除アイコンには下方向キーがあり、これをクリックして追加オプションを表示できます。
[検索] アイコン。 検索 このアイコンを使用して、検索するオブジェクトの検索文字列を入力できる検索ボックスを開きます。
更新アイコン。 最新の情報に更新 このアイコンを使用してリスト ビューを更新します。
その他のオプション アイコン。 その他のオプション このアイコンを使用して、そのタブのオブジェクトに対して実行できる他のアクションを表示します。 たとえば、 受信者 > ユーザーのアイコンをクリックすると、 詳細検索のオプションが表示されます。
上方向アイコン。下向き矢印アイコン 上方向キーと下方向キー これらのアイコンを使用して、オブジェクトの優先度を上下に移動します。
[削除] アイコン 削除 このアイコンを使用して、一覧からオブジェクトを削除します。

リスト ビュー

タブを選ぶと、通常、リスト ビューが表示されます。 EAC リスト ビューの表示可能限度は、ほぼ 10,000 オブジェクトです。 さらに、ページングが含まれているため、結果をページングできます。

詳細ウィンドウ

リスト ビューからオブジェクトを選択すると、そのオブジェクトに関する情報が詳細ウィンドウに表示されます。 場合によっては、[詳細] ウィンドウに管理タスクが含まれていることがあります。

[自分] タイルとヘルプ

[自分] タイルでは、EAC からのサインアウトおよび他のユーザーとしてサインインが行えます。 [ヘルプヘルプ アイコン] ドロップダウン メニューから、次の操作を実行できます。

  • ヘルプ: [ヘルプ アイコン ] をクリックして、オンライン ヘルプ コンテンツを表示します。
  • フィードバック: フィードバックを残します。
  • コミュニティ: コミュニティ フォーラムで回答を見つけるための質問を投稿します。
  • ヘルプ バブルを無効にする: ヘルプ バブルは、オブジェクトを作成または編集する際に、フィールドのコンテキスト ヘルプを表示します。 ヘルプ バブルをオフにしたり、無効になっている場合はオンにすることができます。
  • コマンド ログの表示: EAC で構成した内容に基づいて同等の PowerShell コマンドを表示する新しいウィンドウが開きます。

サポートされているブラウザー

EAC を最大限に活用できるように、常に最新のブラウザー、Office クライアント、アプリを使用することをお勧めします。 We also recommend that you install software updates when they become available. サポートされているブラウザーとサービスのシステム要件の詳細については、「 Office のシステム要件」を参照してください。

サポートされている言語

次の言語がサポートされ、スタンドアロン EOP の EAC で使用できます。

  • アムハラ語
  • アラビア語
  • バスク語 (バスク)
  • バングラ語 (インド)
  • ブルガリア語
  • カタルニア語
  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • クロアチア語
  • チェコ語
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • 英語
  • エストニア語
  • フィリピン語 (フィリピン)
  • フィンランド語
  • フランス語
  • ガリシア語
  • ドイツ語
  • ギリシャ語
  • グジャラート語
  • ヘブライ語
  • ヒンディー語
  • ハンガリー語
  • アイスランド語
  • インドネシア語
  • イタリア語
  • 日本語
  • カンナダ語
  • カザフ語
  • スワヒリ語
  • 韓国語
  • ラトビア語
  • リトアニア語
  • マレー語 (ブルネイ・ダルサラーム国)
  • マレー語 (マレーシア)
  • マラヤーラム語
  • マラーティー語
  • ノルウェー語 (ブークモール)
  • ノルウェー語 (ニーノシュク)
  • オリヤー語
  • ペルシャ語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語 (ブラジル)
  • ポルトガル語 (ポルトガル)
  • ルーマニア語
  • ロシア語
  • セルビア語 (キリル、セルビア)
  • セルビア語 (ラテン)
  • スロバキア語
  • スロベニア語
  • スペイン語
  • スウェーデン語
  • タミール語
  • テルグ語
  • タイ語
  • トルコ語
  • ウクライナ語
  • ウルドゥ語
  • ベトナム語
  • ウェールズ語