予定表を作成する

名前空間: microsoft.graph

ユーザー用の新しい予定表を作成します。

権限

この API を呼び出すには、次のいずれかのアクセス許可が必要です。アクセス許可の選択方法などの詳細については、「アクセス許可」を参照してください。

アクセス許可の種類 アクセス許可 (特権の小さいものから大きいものへ)
委任 (職場または学校のアカウント) Calendars.ReadWrite
委任 (個人用 Microsoft アカウント) Calendars.ReadWrite
アプリケーション Calendars.ReadWrite

HTTP 要求

POST /me/calendars
POST /users/{id | userPrincipalName}/calendars

要求ヘッダー

ヘッダー
Authorization ベアラー {token}。必須。
Content-Type application/json

要求本文

要求本文で、予定表オブジェクトの JSON 表記を指定します。

応答

成功した場合、このメソッドは応答本文で 201 Created 応答コードと予定表オブジェクトを返します。

要求

要求の例を次に示します。

POST https://graph.microsoft.com/v1.0/me/calendars
Content-type: application/json

{
  "name": "Volunteer"
}

応答

応答の例を次に示します。

注: ここに示す応答オブジェクトは、読みやすさのために短縮されている場合があります。

HTTP/1.1 201 Created
Content-type: application/json

{
    "@odata.context":"https://graph.microsoft.com/v1.0/$metadata#me/calendars/$entity",
    "@odata.id":"https://graph.microsoft.com/v1.0/users('266efe5a-0fd7-4edd-877b-b2d1e561f193@ae01a323-3934-4475-a32d-af1274312bb0')/calendars('AAMkADJmMVAAA=')",
    "id":"AAMkADJmMVAAA=",
    "name":"Volunteer",
    "color":"auto",
    "changeKey":"DxYSthXJXEWwAQSYQnXvIgAAIxGttg==",
    "canShare":true,
    "canViewPrivateItems":true,
    "hexColor": "",
    "canEdit":true,
    "allowedOnlineMeetingProviders": [
                "teamsForBusiness"
            ],
    "defaultOnlineMeetingProvider": "teamsForBusiness",
    "isTallyingResponses": true,
    "isRemovable": false,
    "owner":{
        "name":"Samantha Booth",
        "address":"samanthab@adatum.onmicrosoft.com"
    }
}