既定のサーバー認証証明書共通名 (CN) を変更する

既定では、TN3270 サーバーは、ホスト名と一致する共通名を持つ証明書を検索します。たとえば、 gethostnameによって返される名前です。 これは、( HKEY_LOCAL_MACHINE/system/currentcontrolset/services/tn3270/parametersに格納されている) 次のレジストリエントリによって変更できます。

  • SSLServerCertCN

    このエントリには、証明書の新しい CN を含む文字列が含まれています。 TN3270 サーバーが開始されている場合にのみ、レジストリのエントリがチェックされます。 レジストリエントリの変更を有効にするには、TN3270 サーバーを再起動する必要があります。

参照

証明書の構成
セキュリティをオンにして証明書を変更する
セキュリティ パラメーターの既定値を変更する