トランザクション インテグレーターの作成方法とProject定義

BizTalk Adapter for Host Applications 用のアプリケーションを作成する場合は、最初にプロジェクトを含む Visual Studio ソリューションを作成してから、トランザクション インテグレーター (TI) プロジェクトを作成します。 TI プロジェクトを使用して、ホスト アプリケーションのインターフェイス定義を作成します。 後で、関連付けられたスキーマと共にインターフェイス定義.xml BizTalk アプリケーションへのインターフェイスを記述します。

テンプレートで TI プロジェクトを作成Visual Studio

  1. ソリューションで、[Visual Studio] をクリックし、[追加] をポイントして、[新しいファイル] をクリックProject

  2. [新しいプロジェクトの追加Project] ダイアログ ボックスの [アプリケーションの種類] ウィンドウProject [統合プロジェクトのホスト] をクリックします

  3. [テンプレート] ウィンドウで、[トランザクション インテグレーター] をクリックProject

  4. TI プロジェクトの名前を [名前] フィールドに入力し、[場所] フィールドにプロジェクトを保存する場所を入力して、[OK] をクリックします

.NET クライアント ライブラリを TI プロジェクトに追加するには

  1. [ソリューション エクスプローラー TI プロジェクトの名前を右クリックし、 [追加]をポイントして、 [.NET クライアント ライブラリの追加]をクリックします

  2. [新しい 項目の追加] ダイアログ ボックスで、 を確認します。[テンプレート] ウィンドウ で [NET クライアント ライブラリ ] が選択 されています。

  3. [名前] フィールドにクライアント ライブラリの名前 を入力 し、[OK] をクリック します

  4. .NET クライアント ライブラリ ウィザードの [次へ] ページで、[次へ] をクリックします

  5. [ライブラリ ] ページ の [種類の 制限] フィールドで 、[ BAHA] を選択します

  6. 関連する名前、バージョン番号、説明を入力し、[次へ] を クリックします

  7. [リモート環境] ページで、リモート環境について説明する関連情報を入力し、[次へ] をクリックして、[作成] をクリックします

    この情報がわからない場合は、メインフレーム システムの開発者に話す必要があります。

インターフェイス定義を構築するには

  1. デザイナー Host Integration Server.NET クライアント ライブラリのノードを右クリックし、 [インポート]をポイントして、 [ホスト定義]をクリックします

  2. COBOL のインポート ウィザードを使用して、ホスト定義ファイルをインポートします。

    ホスト定義ファイルを .NET クライアント ライブラリにインポートすることで、HIS デザイナーは XML スキーマ データ (XSD) ファイルも作成します。 この XSD ファイルには、後で BizTalk アプリケーションで使用するインターフェイス定義が含まれている。 COBOL のインポート ウィザードの使用の詳細については、「COBOL のインポート ウィザード」を参照してください

  3. XSD ファイルは、デザイナーの [XSD 定義] タブをクリックHISできます。

  4. [ファイル] をクリックして、 [すべて保存] をクリックします。

    XSD ファイルは、プロジェクトの標準の場所に保存する必要があります。 Xsd ファイルを BizTalk プロジェクトに追加するときに、次の手順でこの場所が必要です。 詳細については、「 How to Create a BizTalk Project」を参照してください

参照

ホスト アプリケーション用 BizTalk Adapter のアプリケーションの作成
ソリューションを作成Visual Studio方法
BizTalk アプリケーションを作成するProject