リモート環境ウィザード ページ 2 (LU 6.2 リンク用) (.NET クライアント ウィザード)

リモート環境ウィザードページを使用して、リモート環境 (RE) の既定値を定義します。

プロパティ 目的
Transaction ID リモート環境のトランザクションプログラム (TP) 名またはリンクミラートランザクション ID を入力します。 名前または ID は、最大4つの英文字にすることができます。 名前の形式は、IBM SNA トランザクションプログラム名の規則に準拠している必要があります。 既定値は Csmiです。
ソース TP 名 メソッドによって実行されるプログラムの検索に使用されるトランザクションプログラムの名前を入力します。 リンクモデルの場合、名前は、分散プログラムリンク (DPL) ヘッダーを解析し、プログラム間のリンク名を識別する、ミラートランザクション識別子を識別します。 名前は、最大4つの Unicode 文字にすることができます。 既定値は MSTXです。

参照

ライブラリのプロパティ
新しい .NET クライアント ライブラリ ウィザード ページの完了
新しい .NET クライアントライブラリウィザード