転送サービスと機能管理プロファイル

Host Integration Server は、SNA ネットワーク上の通信パートナー間のアクティブなセッションを制御するルールを適用します。

Host Integration Server コンピューターは、セッションをアクティブ化するときに、要求/応答制御モード、ブラケットの使用、ペーシングなど、これらのセッション プロトコルの一部を選択できます。 "profiles" という用語は、これらの選択可能なプロトコル オプションの特定の組み合わせを指します。

伝送サービス (TS) プロファイルは伝送制御オプションを参照し、機能管理 (FM) プロファイルはデータ・フロー制御および機能管理データ・オプションを参照します。

アクティブ化すると、セッションの TS プロファイルと FM プロファイルは、ACTPU、ACTLU、BIND などの適切なセッションアクティブ化要求および応答のパラメーターを使用して指定されます。

次の表は、各 Host Integration Server セッションの種類でサポートされる TS プロファイルと FM プロファイルを示しています。

セッションの種類 TS プロファイル FM プロファイル
SSCP-LU セッション 1 0
SSCP-PU セッション 1 0
3270 ディスプレイおよびプリンター PLU-SLU セッション 3 3
LU 6.2 PLU-SLU セッション 7 19
LUA PLU-SLU セッション 2、3、4 2, 3, 4, 7, 18

このセクションの内容

TS プロファイル 1

TS プロファイル 2

TS プロファイル 3

TS プロファイル 4

TS プロファイル 7

FM プロファイル 0

FM プロファイル 2

FM プロファイル 3

FM プロファイル 4

FM プロファイル 7

FM プロファイル 18

FM プロファイル 19