Range.Areas プロパティ (Excel)

複数領域の 選択範囲 のすべての範囲を表す Areas コレクションを返します。 読み取り専用です。

構文

エリア

expressionRange オブジェクトを表す変数です。

注釈

1 つの選択範囲の場合、 Areas プロパティは、元の Range オブジェクト自体である 1 つのオブジェクトを含むコレクション 返します。

選択範囲が複数のセル範囲の場合、Areas プロパティは各選択範囲を 1 つのオブジェクトとして持つ、1 つのコレクションを返します。

次の使用例は、複数のセル範囲が選択した状態でコマンドを実行しようとすると、メッセージを表示します。 この使用例は、ワークシートから実行する必要があります。

If Selection.Areas.Count > 1 Then 
 MsgBox "Cannot do this to a multi-area selection." 
End If

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。