Microsoft AutoUpdate (MAU) のリリース履歴

最新バージョンの Microsoft AutoUpdate (MAU) に更新された状態を常に保つようお勧めします。

以下の表に、Microsoft AutoUpdate のリリース履歴を示します。この表はリリース日順になっていて、最新のリリース日付のものが先頭です。すべての更新プログラム パッケージが 64 ビットです。

注意

  • ダウンロード リンクは、最新リリースの Microsoft AutoUpdate にのみ提供されます。
  • Microsoft AutoUpdate は、Microsoft のさまざまな Mac 製品への更新プログラムを提供します。そのため、Office for Mac を実行していない場合でも、Microsoft AutoUpdate を更新する通知が表示される場合があります。

リリース ノートを確認するには、「リリース ノート」を参照してください。

2022 年 9 月リリース

リリース日: 2022 年 9 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.51

機能の向上:

  • macOS ベントゥでバックグラウンドで実行が無効になっている場合、AutoUpdate に警告が表示されるようになりました
  • グラフィカル ユーザー インターフェイスでのアクセシビリティの向上
  • 期限機能の信頼性の強化

バグ修正:

  • GuardAgainstAppModification が設定されているときに、起動時に複製されたアプリが誤って削除される問題を修正しました
  • 複製フォルダーが見つからないときに Update Assistant が予期せず閉じる問題を修正しました

Microsoft AutoUpdate 4.51 パッケージをダウンロードする

SHA-256 ハッシュ:

EA9E59EB60604AD9785CB0C81BD490DE5C7D32527F1DA7064D4F77226E2DC907

2022 年 8 月リリース

リリース日: 2022 年 8 月 16 日

Microsoft AutoUpdate 4.50

機能の向上:

  • ユーザーが最後のカウントダウンを表示する前に複製が更新および検証されるように、期限機能を強化しました。 これにより、アプリの更新の停止時間が大幅に短縮されます。
  • 更新時間がずらされるように、既定のチェック間隔が 12 時間から 13 時間に変更されました
  • Spotlight が一時的なアプリ バンドルのインデックスを作成できないようにするために、.noindex のサフィックスが Clones ステージング フォルダーに追加されました
  • IT 管理者は GuardAgainstAppModification というブールベースの新しい設定を設定できるようになりました。これにより、サードパーティアプリケーションがアプリ バンドルを変更した場合にバイナリ 差分更新を適用できるようになりました

バグ修正:

  • 複製操作が失敗した場合に差分更新プログラムが正しく適用されない問題を修正しました
  • 更新プログラムの取り消しが機能しない問題を修正しました
  • カウントダウン タイマーが 99 分を超える時間を表示できない問題を修正しました
  • [Finder で表示] オプションが失敗する問題を修正しました
  • 無効な日付/時刻が設定されている場合に Microsoft AutoUpdate がクラッシュする可能性がある問題を修正しました
  • ダウンロード URL の作成時に Microsoft AutoUpdate がクラッシュする可能性がある問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

28F675FA2D1B21CB01DE005DAD1EE6182536DDD05489C98AEAADF8BC7550AACD9

2022 年 7 月リリース

リリース日: 2022 年 7 月 12 日

Microsoft AutoUpdate 4.49

機能の向上:

  • Microsoft AutoUpdate ユーザー インターフェイスを使用してアプリを更新する作業のワークフローを改善しました

バグ修正:

  • アプリの更新プログラムが GUI に表示されないときに Microsoft AutoUpdate ユーザー インターフェイスが起動する問題を修正しました
  • メモリ不足の条件下で Microsoft AutoUpdate がクラッシュする原因になる問題を修正しました
  • Microsoft AutoUpdate が起動時に応答しなくなる問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

2749A0163267E8E24D212BE09012FCB2C09E840EBC2047507D5088DA9629EC04

2022 年 6 月リリース

リリース日: 2022 年 6 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.48

機能の向上:

  • IT 管理者は、UpdateDeadline.FinalCountDown 基本設定を使用して既定の期限時間 60 分を上書きできるようになりました
  • Microsoft AutoUpdate では、異なるネットワーク接続を切り替えるときの再試行ロジックが改善されました
  • フォルダーのアクセス許可が正しくないか、ヘルパー ツールが見つからない場合、Microsoft AutoUpdate にヘルプ リンクが表示されるようになりました
  • Microsoft AutoUpdate ユーザー インターフェイスは停止しなくなり、アプリが現在開いている場合はアプリを閉じるようにユーザーに要求します
  • Microsoft AutoUpdate ユーザー インターフェイスを使用するときの VoiceOver の機能強化

バグ修正:

  • インストーラー パッケージで、インストールの最小オペレーティング システムとして macOS 10.12 が正しく指定されるようになりました
  • アプリの更新プログラムのダウンロードとインストール中に発生する可能性があるさまざまなクラッシュを修正しました
  • フランス語を話すユーザーのボタン テキストが切り捨てられる問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

52823A753D1E221D3ADFB4023A8FE284005D1B1C37EE104EAFB526C8C809E03C

2022 年 5 月リリース

リリース日: 2022 年 5 月 10 日

Microsoft AutoUpdate 4.47

バグ修正:

  • 複製を復元するときに Microsoft AutoUpdate がクラッシュする可能性がある問題を修正しました
  • msupdate コマンド ライン ユーティリティの呼び出し時にアイコンがドックに表示される問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

82873FEA5AC7D5FDC86A1CA66F6064858BD635CFED00072A013A6949DDDAAA24

2022 年 4 月リリース

リリース日: 2022 年 4 月 21 日

Microsoft AutoUpdate 4.46

バグ修正:

  • macOS の再起動後にアプリが更新されない問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

C55FB506525B625D5539385F9AF267B1ECC0B6534BF9461A7CF04FAECAF82FFB

リリース日: 2022 年 4 月 12 日

Microsoft AutoUpdate 4.46

機能の向上:

  • Microsoft AutoUpdate は、システムの再起動の一部としてアプリの更新を完了するようになりました
  • Microsoft AutoUpdate は、名前が変更された場合でもアプリを更新するようになりました
  • Microsoft AutoUpdate は、ユーザー設定ファイルのアクセス許可の問題を自動的に修正します

バグ修正:

  • msupdate コマンドライン ツールがプロセスのシャットダウン時にハングする問題を修正しました
  • プロセスのシャットダウン時に Microsoft AutoUpdate GUI がクラッシュする可能性がある問題を修正しました
  • キャッシュされたパッケージがロックされている場合に更新が失敗する問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

2AF0B460A3B4FBBCB24A50608EE1D43737093907F2C58A901E406B1A34A97E66

2022 年 3 月リリース

リリース日: 2022 年 3 月 15 日

Microsoft AutoUpdate 4.45

機能の向上:

  • Microsoft AutoUpdate は、更新を検出し、ダウンロードして、Microsoft Teams に適用します。
  • Microsoft AutoUpdate に、パッケージの重複ダウンロードを回避するための追加のキャッシュが追加されました
  • 期限ダイアログは、更新プログラムがステージされ、インストールの準備ができている場合にのみ表示されます

バグ修正:

  • 証明書の有効期限が切れているために Microsoft AutoUpdate が更新を適用できない問題を修正しました
  • macOS が正常にシャットダウンおよび再起動できない問題を修正しました
  • Microsoft AutoUpdate が 72 時間後にシャットダウンおよび再起動しない問題を修正しました
  • UpdateCheckFrequency プリファレンスが尊重されなかった問題を修正しました
  • プロセスのシャットダウン時にMicrosoft AutoUpdate がクラッシュする問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

6FCECBDF0348B67D925CE55D85E7CB223178DF2B157D72FD14F76C30FD3FC324

2022 年 2 月リリース

リリース日: 2022 年 2 月 16 日

Microsoft AutoUpdate 4.44

バグ修正:

  • 複数の '更新の確認' 要求が発行された場合に Microsoft AutoUpdate が予期せず終了する可能性がある問題を修正しました
  • 起動時に Microsoft AutoUpdate が無期限に応答しなくなる可能性がある問題を修正しました
  • 更新が適用された後、Office アプリが非表示の状態で開く可能性がある問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

0839300CECF910E03FE224B506DCE8F6E732F0C8FC474A8E26D6981C80E32E2B

2022 年 1 月リリース

リリース日: 2022 年 1 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.43

バグ修正:

  • Microsoft AutoUpdate が途中で終了する可能性がある問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

E3F1EE36F7977F3AA52D31BAE9F7EC084606FDC059514F31A7B1856914C0B507

2021 年 12 月リリース

リリース日: 2021 年 12 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.42

機能の向上:

  • VoiceOver 向けに改善されたサポート
  • GUI を使用する場合、MAU はアプリを再起動します。
  • ユーザーが以前に更新プログラムのスヌーズを選択した場合、リマインダー ダイアログは後で表示されます

バグ修正:

  • GUI で Whats New コンテンツが見つからない問題を修正しました
  • 一部のシナリオで更新通知ダイアログが表示されない問題を修正しました
  • 低速デバイスで MAU が途中で終了する問題を修正しました
  • 複数の更新要求が発行された場合に MAU が終了する問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

299DDCBFB071C287603B9602C94EFE8977EF82CF1C65C98F36B1BC9428CBC02B

2021 年 11 月リリース

リリース日: 2021 年 11 月 16 日

Microsoft AutoUpdate 4.41

バグの修正と強化された機能:

  • 更新プログラムをインストールする準備ができると、MAU はアプリ内メッセージ バー (Word、Excel、PowerPoint) を表示するようになりました
  • 保存されていないドキュメントに変更がない場合、Word、Excel、および PowerPoint は自動的に更新され、再起動されます。
  • 割り当てられた時間内にアプリが更新に失敗した場合、MAU は更新パッケージを再ダウンロードせずに更新を再試行します
  • Office ライセンス ヘルパーを更新するためのサポートが追加されました。 詳細は、「https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=2181277」をご覧ください。

SHA-256 ハッシュ:

C634C99867D70524C090B1FA26DD9BCE747A04611DB88B68F6E35C58B7752516

2021 年 10 月リリース

リリース日: 2021 年 10 月 12 日

Microsoft AutoUpdate 4.40

バグの修正と強化された機能:

  • MAU では、更新プログラム (officecdnmac.microsoft.com) に拡張コンテンツ配信ネットワーク (CDN) が使用されるようになりました
  • 期限機能に対するユーザー エクスペリエンスの改良
  • 一部の更新シナリオでアプリケーションの破損が発生する可能性がある問題を修正しました

SHA-256 ハッシュ:

F638F7E0DA9EE659C323F2EDE0F176804BFE9A615A8F8B6320BD2E69D91EF2B2

2021 年 9 月リリース

リリース日: 2021 年 9 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.39

バグの修正と強化された機能:

  • バグ修正: MAU プロンプトを使用してアプリケーションが終了しなかった場合、アプリケーションは更新後に再起動しません

SHA-256 ハッシュ:

E6D45F0F0010F67638F199CE8757739F26E703F3D472EF482BEC2175AB7D85B7

2021 年 8 月リリース

リリース日: 2021 年 8 月 10 日

Microsoft AutoUpdate 4.38

バグの修正と強化された機能:

  • MAU の CLI では、更新プログラム パッケージが既にダウンロードされ、インストールの準備ができた後に通知が表示されるようになりました。

SHA-256 ハッシュ:

FA603BA191C87A6E261475F7BCEA98176533C3C8760EB0F4B31118A845EC6DBB

2021 年 7 月リリース

リリース日: 2021 年 7 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.37

バグの修正と強化された機能:

  • msupdate の通知への変更 – MAU は、IT 管理者からの通知を表示する前に、更新プログラムをダウンロードしてステージするようになりました。
  • 更新プログラムの適用後に古いアプリケーション バージョンが表示される問題が修正されました。
  • 更新プログラムの開始による MAU 期限通知の解除が行われない問題が修正されました。

SHA-256 ハッシュ:

2352BA7722ABCC92E9C05E2D50B1B6F71FEF7D91306D6E4EF765F042688F2BC4

2021 年 6 月リリース。

リリース日: 2021 年 6 月 15 日

Microsoft AutoUpdate 4.36

バグの修正と強化された機能:

  • Docktile Progress Indicator - MAU で、ドックに表示されているアイコンに進行状況が表示されるようになりました。
  • 更新の日和見的な完了 - MAU は、デバイスのシャットダウン/再起動中に更新プログラムの遅延を適用しようとします。

SHA-256 ハッシュ:

0680414EA9553FEF6198B8414CFABABB6ED5B22A571138B98F6F3E4190630DB3

2021 年 5 月リリース。

リリース日: 2021 年 5 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.35

バグの修正と強化された機能:

  • "更新プログラムは既に進行中です"のプロンプトが表示される原因である同時更新に関連する潜在的な問題に対処しました。
  • [スキップ] ダイアログが 2 回表示されるバグの修正。
  • 同じ更新プログラムに対して複数の通知を表示するバグの修正。
  • Microsoft AutoUpdate インストーラー/アップデータ パッケージのサイズの削減。
  • コマンド ライン インターフェイス (CLI) では現在Apple Events ではなく、ネイティブ xpc を使用して Microsoft Update Assistant と通信します。

SHA-256 ハッシュ:

1F6CAB8CCAF52743EFEEA908D0F26E2AE1A1F171C877F7B8057D00CDA7727733

2021 年 4 月リリース。

リリース日: 2021 年 4 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.34

バグの修正と強化された機能:

  • より繊細な "バッジ通知" は、手動更新モードのユーザーに従来の OS 通知プロンプトではなく、更新の可用性を示す表示になります。

SHA-256 ハッシュ:

98C6821D939A3FA78BE21B11919625A48EAE2A3CC87CB104BF06637D9B850D9C

2021 年 3 月リリース

リリース日: 2021 年 3 月 17 日

Microsoft AutoUpdate 4.33

バグの修正と強化された機能:

  • MAU が更新プログラムをチェックしている際の MAU GUI の [チェック中] ボタンが無効になりました。
  • "更新は既に進行中です" というメッセージに追加情報が表示されるようになりました。
  • 更新プログラムのダウンロード中に、MAU UI に正確な更新サイズが表示されます。
  • MAU は、Rosetta を使用することなく M1 を搭載した macOS デバイスにインストールできるようになりました。

SHA-256 ハッシュ:

8B851FD35B8172AB3220592E68ABCD6C302A55336FD7E9F8B5511683B372E7E1

2021 年 2 月リリース

リリース日: 2021 年 2 月 17 日

Microsoft AutoUpdate 4.32

バグの修正と強化された機能:

  • ドキュメントの更新: -t、-m、および更新フラグの欠落しているフラグの説明が、MAU のコマンド ライン インターフェイスで使用できるようになりました。
  • アクセシビリティの更新: ボイス オーバー アナウンスが、MAU UI の進行状況バーのダウンロード/インストールおよび MAU のユーザー設定 UI の更新プログラム チャネル ラベルで利用できるようになりました。
  • 機能の更新: MAU のメイン メニュー バーに、キーボード ショートカットを許可する編集オプションが追加されました。
  • その他の更新: MAU の著作権年は 2021 年に更新されました。

SHA-256 ハッシュ:

CCB758531B295848620C703957FD8CF3C7F1555C334FB320C4BB682ABA0261D6

2021 年 1 月リリース

リリース日: 2020 年 1 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.31

バグの修正と強化された機能:

  • 自動更新を実行していないデバイスの場合、Microsoft AutoUpdate は MAU UI を開く代わりに、通知を介して新しい更新プログラムについてお知らせするようになります。

SHA-256 ハッシュ:

209B444D2831B879BB73C92041A1C7318C1D5BA58B4689F6C4FC842B0930B532

2020 年 12 月リリース。

リリース日: 2020 年 12 月 15 日

Microsoft AutoUpdate 4.30

バグの修正と強化された機能:

  • M1を使用して、Macs にユニバーサル アプリ サポートを追加します。

MAU の更新プログラムのリンク:

SHA-256 Hash: 9F4C49BE4FCC82DED7BD394F4F2057912B40D0083F754D15495B7BDE9E58EAC4



2020 年 11 月リリース

リリース日: 2020 年 11月 10 日

Microsoft AutoUpdate 4.29

バグの修正と強化された機能:

  • Microsoft 365 のチャネル名が更新されました。
  • OneDrive の特定のインストールで更新プログラムを取得できなかった問題が修正されました。

MAU の更新プログラムのリンク:

SHA-256 Hash: 7EDE97D524CE7E7869A4033D25270057E670588886F7A0E02628CC7FCB4F7851



2020 年 10 月リリース

リリース日: 2020 年 10 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.28

バグの修正と強化された機能:

  • MAU UI: 概要ビューには、エラーが発生したときにユーザーの注意が必要なことが表示されます。
  • MAU UI と更新アシスタントは共に、操作が 72 時間行われないと自己終了します。
  • MAU UI: Windows メニューが用意されています。

MAU の更新プログラムのリンク:

SHA-256 ハッシュ:

80171D842C59BA3B26A085DD3AB6E63E32102088078848C95AEBECF4C91B0438



2020 年 9 月リリース

リリース日: 2020 年 9 月 16 日

Microsoft AutoUpdate 4.27

バグの修正と強化された機能:

  • MAU 更新アシスタントは、通常のチェック サイクルに達しなくても、ロック画面の背後で更新プログラムを開始するようになります。

MAU の更新プログラムのリンク:

SHA-256 ハッシュ:

7AF6ACDC5E1278CF4D227F305A127A6FE5A275094D945C1504DC108C2090F2CB



2020 年 8 月リリース

リリース日: 2020 年 8 月 11 日

Microsoft AutoUpdate 4.26

バグの修正と強化された機能:

  • ドックの MAU アイコンに、利用可能な更新プログラムの数が表示されます。
  • MAU は、更新プログラムが検出されると最小化された状態で起動します。
  • インストール後に MAU UI が起動しないようにするために使用できる新しい「IgnoreUIOpenAfterInstall」設定を追加しました。
  • 「不正なインストール」メッセージが表示される原因となっていた権限の問題を解決しました
  • MAU の「更新期限」通知メッセージの持続時間を 60 秒から 1 時間に延長しました。

MAU 更新プログラムのリンク:

SHA-256 ハッシュ:

E81CEADF900A0C7E7D593720D08146DBC1C55868D5B21C7E7A175AA36DFE0178



2020 年 7 月リリース

リリース日: 2020 年 7 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.25

バグの修正と強化された機能:

  • アプリの終了を検出し、"アプリを開く" に関して表示されたダイアログを自動的に削除します。
  • 4 月のリリースで導入された、自動更新をオフにしているユーザーに Microsoft AutoUpdate UI が週に 1 回だけ表示される機能が元に戻されました。
  • 更新プログラムをダウンロードした後、インストールを開始する前に、更新アシスタントが予期せず終了する問題が修正されました。
  • ユーザー通知の保留が長時間続いた後、更新アシスタントが終了しないという問題が修正されました。
  • インストール後に MAU UI が再び開いた(または開かなかった)問題を解決しまし。もし、更新プログラムが MAU UI 自体から始まるか、またはユーザーによって(ファインダー、ターミナル等で)明示的に始められた場合は、インストール後に開く必要があります。

SHA-256 ハッシュ:

B8E3D4391E48732F42217589784D8B3417F6F14489D9DE04395198A01BFDFA46



2020 年 6 月リリース

リリース日: 2020 年 6 月 18 日

Microsoft AutoUpdate 4.24

バグの修正と強化された機能:

  • カスタマー メッセージング キャンペーン: Office for Mac 2016 は、2020 年 10 月にサポートが終了します。
  • MAU の Helper Tool XPC 接続のセキュリティ修正。

SHA-256 ハッシュ:

EEA059A348F7807DE4C0FD18D480F410B28FB729CB2604D9AD8C63484B0EA1E0



2020 年 5 月リリース

リリース日: 2020 年 5 月 12 日

Microsoft AutoUpdate 4.23

バグの修正と強化された機能:

  • macOS 10.13 以上と Office 2016 バージョンを使用しているデバイスでは、ユーザーに Office 2016 のサポートが終了する旨の通知が表示されます。
  • Word、Excel、PowerPoint のアプリでウィンドウを開いておらず、デバイスが Microsoft AutoUpdate の自動モードになっている場合は、更新を適用するためにユーザーがこれらのアプリを終了する必要はなくなります。 Microsoft AutoUpdate は、ユーザーが更新したり、新しい AutoUpdate セッションを起動したりしなくても、CDN 上の最新リリースを使用して更新ダッシュボードを自動的に更新するようになりました。

SHA-256 ハッシュ:

7DAB76D11427BACF30D3DBD87374CE755C618262E68FC3CA85B3FB8F3F3750AD



2020 年 4 月リリース

リリース日: 2020 年 4 月 21 日

Microsoft AutoUpdate 4.22

バグの修正と強化された機能:

  • 「自動」モードの Microsoft AutoUpdate で Office アプリを更新しているデバイス、および非自動モードで更新を行うデバイスで新しい更新プログラムがないときには、Microsoft AutoUpdate UI は表示されません。

SHA-256 ハッシュ:

2D672B377C6A1115FDC509E45E6AFF663D8F15412D4EB77E033085700DC1B72B



リリース日: 2020 年 4 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.22

機能の更新プログラム:

  • セキュリティ修正: Microsoft AutoUpdate は、古いバージョンからの安全でない接続を防止します。
  • 自動更新がオフのユーザーには、Microsoft AutoUpdate UI が週に 1 回だけ表示されます。
  • SSD 搭載の macOS マシンの場合、更新はより高速で行われ、更新によるアプリのダウンタイムはごくわずかになります。

CVE-2020-0984 をご覧ください。

SHA-256 ハッシュ:

2E202B0B65AC093BDBFDA47F2A62758E44E0FBC09383B121EAA76206CF2B3EAB

2020 年 3 月リリース

リリース日: 2020 年 3 月 10 日

Microsoft AutoUpdate 4.21

機能の更新プログラム:

  • Word、Excel、PowerPoint で状態の復元が有効になりました。Microsoft AutoUpdate の自動更新モードでウィンドウが開くことなく実行されるか、Docstage 状態が実行されます。 今後自動更新モードのエンド ユーザーではこれまで以上にサイレントで更新が実行されます。状態の復元による更新の使用対象となるアプリを終了する必要がないためです。

SHA-256 ハッシュ:

9AF2FAF4854BF06F33322A8530275F8D32965C91D446C45A0CD8BC4C5DF04F44

2020 年 2 月リリース

リリース日: 2020 年 2 月 11 日

Microsoft AutoUpdate 4.20

機能の更新プログラム:

  • デバイス上の少なくとも 1 つのアプリが MAU に登録されている場合にのみ、Microsoft AutoUpdate UI が起動します
  • バグの修正と強化された機能

SHA-256 ハッシュ:

80DD0637AA60007310FB7B68C01926F6CA0F2771DBB42166C191626607D89B56

2020 年 1 月リリース

リリース日: 2020 年 1 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.19

機能の更新プログラム:

  • バグの修正と強化された機能

SHA-256 ハッシュ:

D480D4FD23BDC07852DEFBADCE4CCBEF00265500E6595FE8B299444EB8F90C3F

2019 年 12 月リリース

リリース日: 2019 年 12 月 10 日

Microsoft AutoUpdate 4.18

機能の更新プログラム:

  • アプリごとのチャネル: Mac 管理者は、アプリごとに異なるチャネルまたは検証リングをサブスクライブできるようになりました。

SHA-256 ハッシュ:

11D051503067DB9819C84C8D1EBE29435A781D29C6B1FE3173DB03DC88F1B4C3

2019 年 11 月リリース

リリース日: 2019 年 11 月 12 日

Microsoft AutoUpdate 4.17

機能の更新プログラム:

  • 各メジャー更新の新機能は、Microsoft AutoUpdate ダッシュボードで表示できるようになりました。
  • Catalina のリリースにより、Office 2019 更新プログラムの最小 OS 要件が macOS 10.13 に変更されました。最新の Office 更新プログラムを入手してアップグレードするようユーザーに通知します。

SHA-256 ハッシュ:

0F8BECB34385711F3D5E54B2944D9C30567B37352C5E59E0A7BC74B83371AB0A

2019 年 10 月リリース

リリース日: 2019 年 10 月 15 日

Microsoft AutoUpdate 4.16

機能の更新プログラム:

  • Microsoft AutoUpdate 4.16 以降、すべての新しいエンド ユーザー エクスペリエンスがすべての顧客に利用可能になりました。

SHA-256 ハッシュ:

5BEA94F8AA2BD4F4398B3E5EDE0EA2F406440B8ACAD46B3DACE904824B41052C

2019 年 9 月リリース

リリース日: 2019 年 9 月 10 日

Microsoft AutoUpdate 4.15

機能の更新プログラム:

  • MAU 更新期限通知は、ローカル デバイスの時刻形式でエンド ユーザーに期限の時刻を表示するようになりました。
  • MAU AU デーモンは、Microsoft Update Assistant と呼ばれるようになりました。
  • 「msupdate」コマンドの実行時に前景アプリからフォーカスが奪われる問題を修正しました。

SHA-256 ハッシュ:

E5D4EADF632745115CD4819DAB3B1A1838FA8263ECDDC6E621AEA19A3C84F6F7

2019 年 8 月リリース

リリース日: 2019 年 8 月 13 日

Microsoft AutoUpdate 4.14

機能の更新プログラム:

  • ボイス オーバー翻訳の改善、パフォーマンスの更新、UI のさまざまな問題を修正しました。
  • トラブルシューティングのためのテレメトリと修正を追加しました。

SHA-256 ハッシュ:

76FA706E9E5B717D333B7EFB5AB95FCF9EE3E571A7FF171CA25E77CA6E9EBD97

2019 年 7 月リリース

リリース日: 2019 年 7 月 18 日

Microsoft AutoUpdate 4.13

機能の更新プログラム:

  • MAU のプライバシーの変更: コンプライアンスの一環として、必要なデータ収集に関する通知がエンド ユーザーに表示されます。
  • MAU 更新期限: Mac 管理者は、Mac ユーザー全員に更新を適用するために、MAU 内で期限を設定できるようになりました。詳細情報
  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

SHA-256 ハッシュ:

9FDCEAFA05AB070531ECEE50E1E977839C1E2DE2312569F816C59F35DE162B08

2019 年 6 月リリース

リリース日: 2019 年 6 月 27 日

Microsoft AutoUpdate 4.12

機能の更新プログラム:

  • すべてのアップデーター用の MAU アップデートを失敗させる Apple OS ベータ版の問題を修正しました。

SHA-256 ハッシュ:

85ce26ece89a256711f082e61b313c1ed6a22bfc402d4789a78a08022a96f6fa

リリース日: 2019 年 6 月 9 日

Microsoft AutoUpdate 4.12

機能の更新プログラム:

  • バイナリの差分更新: SSD デバイスでは、より小規模な更新プログラムを利用できるため、更新による帯域幅の消費を削減できます。
  • アクセサリ アプリのサポート: MAU で、Microsoft OneDrive などのアクセサリ アプリがサポートされるようになりました。
  • 複製でのインストールの機能強化: クローンの更新が、より堅牢になりました。

SHA-256 ハッシュ:

ABCC7D58DA7DB1B8B24B9B1BE6B1DB93BDC97AE487EFB615EC5695B9E1CC0FC9

2019 年 5 月リリース

リリース日: 2019 年 5 月 14 日

Microsoft AutoUpdate 4.11

機能の更新プログラム:

  • MAU のプライバシーの変更: コンプライアンスの一環として、必要なデータ収集に関する通知がエンド ユーザーに表示されます。
  • MAU 更新期限: Mac 管理者は、Mac ユーザー全員に更新を適用するために、MAU 内で期限を設定できるようになりました。詳細情報
  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

SHA-256 ハッシュ:

EE3403B79E536191E545E70708A99D3A33B384372F65C028490AFFB551CD1EE2

2019年 4 月リリース

リリース日: 2019 年 4 月 16日

Microsoft AutoUpdate 4.10

機能の更新プログラム:

  • 複製でのインストール機能の強化: SSD デバイスでは、現在使用中のアプリに対して複製で更新プログラムが展開されるため、更新によるアプリのダウンタイムが削減されます。
  • インストールの最適化: 更新プロセスで並列化された複製が使用されるため、アプリのダウンタイムが削減されます。

SHA-256 ハッシュ:

FF676870D5B3521202095810B85DEF36538B59E00AEA44A2ED0D7EA8B3B99D6C

リリース履歴

リリース日 バージョン 詳細
2019 年 9 月 10 日
4.15

2019 年 8 月 13 日
4.14

2019 年 7 月 18 日
4.13

2019 年 6 月 27 日
2019 年 6 月 9 日
4.12

2019 年 5 月 14 日
4.11


2019 年 4 月 16 日
4.10


2019 年 3 月 14 日
4.9.0
リリース ノート

2019 年 2 月 26 日
4.8.0
リリース ノート

2019 年 1 月 16 日
4.7.0
リリース ノート
2018 年 12 月 11 日
4.6.0
リリース ノート
2018 年 11 月 14 日
4.5.0
リリース ノート
2018 年 10 月 16 日
4.4.0
リリース ノート
2018 年 9 月 11 日
4.3.0
リリース ノート
2018 年 8 月 14 日
4.2.0
リリース ノート
2018 年 7 月 10 日
4.1.0
リリース ノート
2018 年 6 月 12 日
4.0.0
2018 年 5 月 15 日
4.0.0
2018 年 4 月 10 日
3.18
リリース ノート
2018 年 3 月 13 日
3.17
2018 年 2 月 13 日
3.16.0
リリース ノート

2018 年 1 月 18 日
3.15.0

2017 年 12 月 17 日
3.14.1
リリース ノート

2017 年 12 月 12 日
3.14

2017 年 10 月 10 日
3.11

2017 年 9 月 12 日
3.9.3
リリース ノート

2017 年 8 月 15 日
3.9.2

2017 年 7 月 11 日
3.9.1

2017 年 6 月 13 日
3.9.1

2017 年 5 月 9 日
3.9.1
リリース ノート

2017 年 4 月 11 日
3.9
リリース ノート

2017 年 2 月 16 日
3.8.4
リリース ノート

2017 年 1 月 11 日
3.8.3
リリース ノート

2016 年 12 月 13 日
3.8.2


2016 年 11 月 15 日
3.8.1


2016 年 10 月 11 日
3.8.0
KB 3193438

2016 年 8 月 22 日
3.6.0
KB 3179163

2016 年 5 月 10 日
3.5.0
KB 3155777

2016 年 4 月 12 日
3.4.0
KB 3142577

2016 年 1 月 5 日
3.4.0
KB 3133674