Power BI 管理とは

Power BI 管理とは、Power BI の動作を制御する組織全体設定を管理することです。 管理者ロールに割り当てられたユーザーは、組織のリソースを構成し、監視し、プロビジョニングします。 この記事では、管理を速やかに始められるよう、管理者ロール、管理者タスク、管理者ツールの概要を説明します。

組織全体の設定が表示されている、Power BI の管理ポータルのスクリーンショット。

組織の Power BI を管理するとき、連動するロールがいくつかあります。 ほとんどの管理者ロールは Microsoft 365 管理センターで割り当てられるか、PowerShell を利用して割り当てられます。 Power BI Premium 容量と Power BI Embedded 容量の管理者ロールは、容量の作成時に割り当てられます。 管理者ロールのそれぞれの詳細については、「管理者ロールについて」を参照してください。 管理者ロールを割り当てる方法については、「管理者ロールを割り当てる」を参照してください。

管理者の種類 管理者のスコープ Power BI タスク
グローバル管理者 Microsoft 365 組織のあらゆる管理機能に制限付きでアクセスできる
他のユーザーにロールを割り当てる
課金管理者 Microsoft 365 サブスクリプションの管理
ライセンスの購入
ライセンス管理者 Microsoft 365 ユーザーのライセンスを割り当てるか、削除する
ユーザー管理者 Microsoft 365 ユーザーとグループを作成し、管理する
ユーザー パスワードのリセット
Power Platform 管理者 Power Platform Power BI 管理タスクのフル アクセス
Power BI 機能を有効または無効にする
使用状況とパフォーマンスに関してレポートする
監査をレビューして管理する
Power BI 管理者 Power BI サービス Power BI 管理タスクのフル アクセス
Power BI 機能を有効または無効にする
使用状況とパフォーマンスに関してレポートする
監査をレビューして管理する
Power BI Premium 容量管理者 単一の Premium 容量 容量にワークスペースを割り当てる
容量に対するユーザー アクセス許可を管理する
ワークロードを管理してメモリ使用量を構成する
Power BI Embedded 容量管理者 単一の Embedded 容量 容量にワークスペースを割り当てる
容量に対するユーザー アクセス許可を管理する
ワークロードを管理してメモリ使用量を構成する

管理タスクと管理ツール

Power BI 管理者は主に Power BI 管理ポータルで作業しますが、ユーザーは関連するツールと管理センターに精通している必要があります。 上の表を参照しながら、以下に挙げるツールを使用してタスクを実行するために必要なロールを判断します。

ツール 一般的なタスク
Power BI 管理ポータル Premium 容量を取得して操作する
サービスの品質を確保する
ワークスペースを管理する
Power BI ビジュアルを発行する
Power BI を他のアプリケーションに埋め込むために使用されるコードを検証する
データ アクセスとその他の問題をトラブルシューティングする
Microsoft 365 管理センター ユーザーとグループの管理
ライセンスを購入し、割り当てる
ユーザーによる Power BI へのアクセスをブロックする
Microsoft 365 セキュリティ & Microsoft Purview コンプライアンス ポータル 監査をレビューして管理する
データの分類と追跡
データ損失防止ポリシー
Microsoft Purview データ ライフサイクル管理
Azure portal の Azure Active Directory Power BI リソースへの条件付きアクセスを構成する
Power BI Embedded 容量をプロビジョニングする
PowerShell コマンドレット スクリプトによってワークスペースと Power BI のその他の側面を管理する
管理 API と SDK カスタム管理ツールをビルドします。 たとえば、Power BI Desktop では、これらの API を使用して管理に関連するデータに基づくレポートを作成できます。

次の手順

Power BI 管理に関連する事柄の基本については、次の記事で詳細をご覧ください。