Get-AzVMImageSku

VMImage SKU を取得します。

構文

Get-AzVMImageSku
   -Location <String>
   [-EdgeZone <String>]
   -PublisherName <String>
   -Offer <String>
   [-DefaultProfile <IAzureContextContainer>]
   [<CommonParameters>]

説明

Get-AzVMImageSku コマンドレットは、VMImage SKU を取得します。

例 1: VMImage SKU を取得する

Get-AzVMImageSku -Location "Central US" -PublisherName "Fabrikam" -Offer "LinuxServer"

このコマンドは、指定した発行元とオファーの SKU を取得します。

パラメーター

-DefaultProfile

Azure との通信に使用される資格情報、アカウント、テナント、サブスクリプション。

Type:IAzureContextContainer
Aliases:AzContext, AzureRmContext, AzureCredential
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False

-EdgeZone

EdgeZone の拡張場所名を設定します。 設定されていない場合、VM イメージ SKU は Azure メイン リージョンから照会されます。 それ以外の場合は、指定された拡張された場所からクエリが実行されます

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False

-Location

VMImage の場所を指定します。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False

-Offer

VMImage オファーの種類を指定します。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False

-PublisherName

VMImage の発行元を指定します。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False

入力

String

出力

PSVirtualMachineImageSku