Get-Random

乱数を取得するか、オブジェクトをコレクションからランダムに選択します。

構文

Get-Random
   [-SetSeed <Int32>]
   [[-Maximum] <Object>]
   [-Minimum <Object>]
   [-Count <Int32>]
   [<CommonParameters>]
Get-Random
   [-SetSeed <Int32>]
   [-InputObject] <Object[]>
   [-Count <Int32>]
   [<CommonParameters>]
Get-Random
   [-SetSeed <Int32>]
   [-InputObject] <Object[]>
   [-Shuffle]
   [<CommonParameters>]

説明

コマンドレットは Get-Random 、ランダムに選択された番号を取得します。 オブジェクト Get-Randomのコレクションを送信すると、そのコレクションからランダムに選択された 1 つ以上のオブジェクトが取得されます。

パラメーターまたは入力がない場合、コマンドは Get-Random ランダムに選択された 0 (ゼロ) [int32]::MaxValue~ .

パラメーター Get-Random を使用して、最小値と最大値、コレクションから返されるオブジェクトの数、またはシード番号を指定できます。

注意事項

Get-Random では、暗号で安全なランダム性は保証されません。 シード値は、SetSeed をもう一度使用するか、セッションを閉じるまで、現在のコマンドおよび現在のセッション内のすべての後続Get-Randomのコマンドに使用されます。 シードを既定値にリセットすることはできません。

シードを意図的に設定すると、ランダムでない反復可能な動作になります。 コマンドを含む Get-Random スクリプトをデバッグまたは分析する場合など、動作を再現する場合にのみ使用してください。 シード値は、インポートされたモジュールなど、同じセッション内の他のコードによって設定される可能性があることに注意してください。

PowerShell 7.4 には、暗号化によって安全なランダム性を保証する機能が含まれています Get-SecureRandom

例 1: ランダムな整数を取得する

このコマンドは、0 (ゼロ) から Int32.MaxValue までのランダムな整数を取得します

Get-Random

3951433

例 2: 0 ~ 99 のランダムな整数を取得する

Get-Random -Maximum 100

47

例 3: -100 ~ 99 のランダムな整数を取得する

Get-Random -Minimum -100 -Maximum 100

56

例 4: ランダムな浮動小数点数を取得する

このコマンドは、10.7 以上 20.93 未満のランダムな浮動小数点数を取得します。

Get-Random -Minimum 10.7 -Maximum 20.93

18.08467273887

例 5: 配列からランダムな整数を取得する

このコマンドは、指定された配列からランダムに選択された数値を取得します。

1, 2, 3, 5, 8, 13 | Get-Random

8

例 6: 配列から複数のランダムな整数を取得する

このコマンドは、配列からランダムに選択された 3 つの数値をランダムに取得します。

1, 2, 3, 5, 8, 13 | Get-Random -Count 3

3
1
13

例 7: コレクション全体をランダム化する

PowerShell 7.1 以降では、Shuffle パラメーターを使用してコレクション全体をランダムな順序で返すことができます。

1, 2, 3, 5, 8, 13 | Get-Random -Shuffle

2
3
5
1
8
13

例 8: 数値以外のランダムな値を取得する

このコマンドは、数値以外のコレクションから、乱数値を返します。

"red", "yellow", "blue" | Get-Random

yellow

例 9: SetSeed パラメーターを使用する

この例では、SetSeed パラメーターを使用した場合の効果を示します。

SetSeed はランダムでない動作を生成するため、通常は、スクリプトのデバッグや分析などの結果の再現にのみ使用されます。

# Commands with the default seed are pseudorandom
Get-Random -Maximum 100 -SetSeed 23
Get-Random -Maximum 100
Get-Random -Maximum 100
Get-Random -Maximum 100

32
25
93
95

# Commands with the same seed aren't random
Get-Random -Maximum 100 -SetSeed 23
Get-Random -Maximum 100 -SetSeed 23
Get-Random -Maximum 100 -SetSeed 23

32
32
32

# SetSeed results in a repeatable series
Get-Random -Maximum 100 -SetSeed 23
Get-Random -Maximum 100
Get-Random -Maximum 100
Get-Random -Maximum 100

32
25
93
95

例 10: ランダム ファイルを取得する

これらのコマンドは、ローカル コンピューターのドライブから C: ランダムに選択された 50 個のファイルのサンプルを取得します。

$Files = Get-ChildItem -Path C:\* -Recurse
$Sample = $Files | Get-Random -Count 50

例 11: 公正なサイコロをロールする

この例では、フェア ダイを 1200 回ロールし、結果をカウントします。 最初のコマンドは、 ForEach-Object パイプされた番号 (1 ~ 6) からの呼び出し Get-Random を繰り返します。 結果は値で Group-Object グループ化され、テーブルとして Select-Object書式設定されます。

1..1200 | ForEach-Object {
    1..6 | Get-Random
} | Group-Object | Select-Object Name,Count

Name Count
---- -----
1      206
2      199
3      196
4      226
5      185
6      188

例 12: Count パラメーターを使用する

オブジェクトを パイプ処理せずに Count パラメーターを Get-Random使用できるようになりました。 次の例では、10 未満の 3 つの乱数を取得します。

Get-Random -Count 3 -Maximum 10

9
0
8

例 13: 空の文字列または$nullで InputObject パラメーターを使用する

この例では、 InputObject パラメーターは、空の文字列 ('') と $null.

Get-Random -InputObject @('a','',$null)

Get-Random は、空の a文字列、または 〗 を返します $null。 空のスティングは空白行として表示され、 $null PowerShell プロンプトに戻ります。

パラメーター

-Count

返すランダム オブジェクトの数を指定します。 既定値は 1 です。

コレクションを含むときに InputObject 使用する場合:

  • ランダムに選択された各項目は 1 回だけ返されます。
  • Count値がコレクション内のオブジェクトの数を超えると、コレクション内のすべてのオブジェクトがランダムな順序で返されます。
Type:Int32
Position:Named
Default value:None
Required:False
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False

-InputObject

オブジェクトのコレクションを指定します。 Get-Randomは、コレクションから Count指定された数までのランダムに選択されたオブジェクトをランダムに取得します。 オブジェクト、オブジェクトを含む変数、またはオブジェクトを取得するコマンドまたは式を入力します。 オブジェクト Get-Randomのコレクションをパイプすることもできます。

PowerShell 7 以降では、 InputObject パラメーターは空の文字列または $null. 配列は、パイプラインまたは InputObject パラメーター値として送信できます。

Type:Object[]
Position:0
Default value:None
Required:True
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False

-Maximum

乱数の最大値を指定します。 Get-Random は、最大値 (等しくない) より小さい値を返します。 整数、倍精度浮動小数点数、または数値文字列 ("100") などの整数または double に変換できるオブジェクトを入力します。

Maximum値は、Minimum の値より大きい (等しくない) 必要があります。 Maximum または Minimum の値が浮動小数点数の場合は、Get-Randomランダムに選択された浮動小数点数を返します。

64 ビット コンピューターでは、Minimum の値が 32 ビット整数の場合、既定値の MaximumInt32.MaxValue です

Minimum の値が double (浮動小数点数) の場合、既定値の MaximumDouble.MaxValue です それ以外の場合、既定値は Int32.MaxValue です

Type:Object
Position:0
Default value:None
Required:False
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False

-Minimum

乱数の最小値を指定します。 整数、倍精度浮動小数点数、または数値文字列 ("100") などの整数または double に変換できるオブジェクトを入力します。 既定値は 0 (ゼロ) です。

Minimum値は、Maximum の値より小さい (等しくない) 必要があります。 Maximum または Minimum の値が浮動小数点数の場合は、Get-Randomランダムに選択された浮動小数点数を返します。

Type:Object
Position:Named
Default value:None
Required:False
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False

-SetSeed

乱数ジェネレーターのシード値を指定します。 SetSeed を使用すると、コマンドレットによって擬似乱数が生成されます。これは暗号で安全ではありません。

注意事項

シードを設定すると、ランダムでない動作になります。 コマンドを含む Get-Random スクリプトをデバッグまたは分析する場合など、動作を再現する場合にのみ使用してください。

このシード値は、SetSeed をもう一度使用するか、セッションを閉じるまで、現在のコマンドおよび現在のセッション内のすべての後続Get-Randomのコマンドに使用されます。 シードを既定値にリセットすることはできません。

Type:Nullable<T>[Int32]
Position:Named
Default value:None
Required:False
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False

-Shuffle

ランダム化された順序でコレクション全体を返します。

Type:SwitchParameter
Position:Named
Default value:None
Required:True
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False

入力

Object

任意のオブジェクトをこのコマンドレットにパイプできます。 パイプされたオブジェクトからランダムに値を選択します。

出力

Int32

Int64

Double

PSObject

このコマンドレットは、整数または浮動小数点数、または送信されたコレクションからランダムに選択されたオブジェクトを返します。

メモ

Get-Random は、常に入力値と同じデータ型を返すわけではありません。 次の表に、各数値入力の種類の出力の種類を示します。

入力タイプ 出力の種類
SByte 倍精度浮動小数点型
Byte 倍精度浮動小数点型
Int16 倍精度浮動小数点型
UInt16 倍精度浮動小数点型
Int32 Int32
UInt32 倍精度浮動小数点型
Int64 Int64
UInt64 倍精度浮動小数点型
Double Double
Single Double

Windows PowerShell 3.0 以降では、 Get-Random 64 ビット整数がサポートされています。 Windows PowerShell 2.0 では、すべての値が System.Int32キャストされます。

PowerShell 7 以降、RandomListItemParameterSet パラメーター セットの InputObject パラメーターは、空の文字列または $null. 以前のバージョンの PowerShell では、RandomNumberParameterSet パラメーター セットの Maximum パラメーターのみが空の文字列または $null.