シェル エクスペリエンスの最適化

PowerShell は、自動化のために使用されるコマンド ライン シェルとスクリプト言語です。

Wikipedia には次のようなシェルの説明が記載されています。

シェルは、ユーザーに入力を求め、入力を解釈し、基になるオペレーティング システムからの出力を処理することによって、ユーザーとシステムの相互作用を管理します (読み取り、評価、出力のループつまり REPL と同様)。

PowerShell では、bashcmd.exe などの他のシェルと同様に、PowerShell コマンドだけではなく、システムで使用できる任意のコマンドを実行できます。

PowerShell のコマンドは、cmdlet (コマンドレットと読みます) と呼ばれます。 コマンドレットは PowerShell コマンドであり、スタンドアロンの実行可能ファイルではありません。 PowerShell コマンドを他のシェルで実行するには、最初に PowerShell を実行する必要があります。

PowerShell コマンド ライン インターフェイスの機能

PowerShell は、その他の一般的なシェルの最良の機能を備えた最新のコマンド シェルです。 テキストを受け入れて返すだけの大抵のシェルとは異なり、PowerShell は .NET オブジェクトを受け入れて返します。 シェルには、対話型ユーザー エクスペリエンスを最適化するために使用できる複数の機能があります。