デバイスでサポートされているダイアログ ボックス コントロール

更新 : 2007 年 11 月

Visual Studio のデバイス ダイアログ ボックス エディタでは、デスクトップ プロジェクトでサポートされている多くのコモン コントロールに加え、デバイス固有の 2 つのコントロールもサポートしています。

サポートされているコントロール

デバイス用のダイアログ ボックス エディタでサポートされているコモン コントロールを次に示します。

ボタン

垂直スクロール バー

チェック ボックス

スライダ コントロール

エディット コントロール

プログレス コントロール

コンボ ボックス

リスト コントロール

リスト ボックス

ツリー コントロール

グループ ボックス

タブ コントロール

オプション ボタン

日時指定コントロール

静的テキスト

月間予定表

ピクチャ コントロール

カスタム コントロール

水平スクロール バー

 

デバイスでサポートされているダイアログ ボックス コントロールの最新の一覧を参照するには、ネイティブな Win32.exe デバイス プロジェクトを作成し、RC ファイルをダブルクリックした後、[ダイアログ] ノードを展開して一覧を開きます。

デバイス固有のコントロール

Visual Studio 2005 のダイアログ ボックス エディタには、デバイスの開発用に 2 つの新しいコントロールも追加されています。

コントロール

説明

CAPEdit コントロール

CAPEdit コントロールは、コントロール内の各単語の先頭を大文字にするエディット コントロールです。

入力パネルの状態コントロール

入力パネルの状態コントロールは、このコントロールをサポートするプラットフォームの入力パネルを有効にします。

参照

その他の技術情報

デバイスのダイアログ ボックス コントロール