次の方法で共有


FolderExists メソッド

指定されたフォルダが存在する場合は、真 (true) を返します。存在しない場合は、偽 (false) を返します。

object.FolderExists(folderspec) 

引数

  • object
    必ず指定します。FileSystemObject オブジェクトの名前を指定します。
  • folderspec
    必ず指定します。存在するかどうかを調べるフォルダの名前を指定します。カレント フォルダ内にないフォルダを調べる場合は、絶対パスを指定する必要があります。絶対パスまたは相対パスのどちらかを指定できます。

次のコードは、FileExists メソッドの使用例です。

function ReportFolderStatus(fldr)
{
   var fso, s = fldr;
   fso = new ActiveXObject("Scripting.FileSystemObject");
   if (fso.FolderExists(fldr))
      s += " は、存在します。";
   else 
      s += " は、存在しません。";
   return(s);
}
[VBScript]
Function ReportFolderStatus(fldr)
   Dim fso, msg
   Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
   If (fso.FolderExists(fldr)) Then
      msg = fldr & " は、存在します。"
   Else
      msg = fldr & " は、存在しません。"
   End If
   ReportFolderStatus = msg
End Function

参照

DriveExists メソッド | FileExists メソッド | GetFolder メソッド | GetParentFolderName メソッド

対象: FileSystemObject オブジェクト