次の方法で共有


Container Registries - Validate

コンテナー レジストリのプロパティが有効かどうかを確認します。

POST https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.AppPlatform/Spring/{serviceName}/containerRegistries/{containerRegistryName}/validate?api-version=2023-12-01

URI パラメーター

名前 / 必須 説明
containerRegistryName
path True

string

コンテナー レジストリの名前。

正規表現パターン: ^[a-z][a-z0-9-]*[a-z0-9]$

resourceGroupName
path True

string

リソースが含まれているリソース グループの名前。 この値は、Azure リソース マネージャー API またはポータルから取得できます。

serviceName
path True

string

サービス リソースの名前。

正規表現パターン: ^[a-z][a-z0-9-]*[a-z0-9]$

subscriptionId
path True

string

Microsoft Azure サブスクリプションを一意に識別するサブスクリプション ID を取得します。 サブスクリプション ID は、全ての修理依頼についてURI の一部を生じさせます。

api-version
query True

string

この操作に使用する API バージョン。

要求本文

名前 必須 説明
credentials True ContainerRegistryCredentials:

ContainerRegistryBasicCredentials

コンテナー レジストリ リソースの資格情報。

応答

名前 説明
200 OK

ContainerRegistryValidateResult

正常終了しました。 応答では、コンテナー レジストリの検証結果が記述されます。

202 Accepted

受理されました。 応答は、コンテナー レジストリのプロパティが検証中であることを示します。

ヘッダー

Location: string

Other Status Codes

CloudError

操作に失敗した理由を説明するエラー応答。

セキュリティ

azure_auth

Azure Active Directory OAuth2 フロー

型: oauth2
フロー: implicit
Authorization URL (承認 URL): https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

スコープ

名前 説明
user_impersonation ユーザー アカウントの借用

ContainerRegistries_Validate

要求のサンプル

POST https://management.azure.com/subscriptions/00000000-0000-0000-0000-000000000000/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.AppPlatform/Spring/my-service/containerRegistries/my-container-registry/validate?api-version=2023-12-01

{
  "credentials": {
    "type": "BasicAuth",
    "server": "myServer",
    "username": "myUsername",
    "password": "myPassword"
  }
}

応答のサンプル

{
  "isValid": false,
  "message": "Validate container registry failed. please check the properties first."
}
Location: https://management.azure.com/subscriptions/00000000-0000-0000-0000-000000000000/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.AppPlatform/locations/eastus/operationStatus/default/operationId/00000000-0000-0000-0000-000000000000?api-version=2023-12-01
Azure-AsyncOperation: https://management.azure.com/subscriptions/00000000-0000-0000-0000-000000000000/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.AppPlatform/locations/eastus/operationResults/00000000-0000-0000-0000-000000000000/Spring/default?api-version=2023-12-01

定義

名前 説明
CloudError

サービスからのエラー応答。

CloudErrorBody

サービスからのエラー応答。

ContainerRegistryBasicCredentials

コンテナー レジストリ リソースの基本認証プロパティ。

ContainerRegistryProperties

コンテナー レジストリ リソースペイロード。

ContainerRegistryProvisioningState

コンテナー レジストリの状態。

ContainerRegistryValidateResult

コンテナー レジストリ プロパティの検証結果

CloudError

サービスからのエラー応答。

名前 説明
error

CloudErrorBody

サービスからのエラー応答。

CloudErrorBody

サービスからのエラー応答。

名前 説明
code

string

エラーの識別子。 コードは不変であり、プログラムによって使用されることを意図しています。

details

CloudErrorBody[]

エラーに関するその他の詳細の一覧。

message

string

ユーザー インターフェイスでの表示に適したエラーを説明するメッセージ。

target

string

特定のエラーのターゲット。 たとえば、エラーが発生したプロパティの名前です。

ContainerRegistryBasicCredentials

コンテナー レジストリ リソースの基本認証プロパティ。

名前 説明
password

string

コンテナー レジストリのパスワード。

server

string

コンテナー レジストリのログイン サーバー。

type string:

BasicAuth

コンテナー レジストリ資格情報の資格情報の種類。

username

string

コンテナー レジストリのユーザー名。

ContainerRegistryProperties

コンテナー レジストリ リソースペイロード。

名前 説明
credentials ContainerRegistryCredentials:

ContainerRegistryBasicCredentials

コンテナー レジストリ リソースの資格情報。

provisioningState

ContainerRegistryProvisioningState

コンテナー レジストリの状態。

ContainerRegistryProvisioningState

コンテナー レジストリの状態。

名前 説明
Canceled

string

Creating

string

Deleting

string

Failed

string

Succeeded

string

Updating

string

ContainerRegistryValidateResult

コンテナー レジストリ プロパティの検証結果

名前 説明
isValid

boolean

コンテナー レジストリのプロパティが有効かどうかを示す

message

string

詳細な検証メッセージ。