次の方法で共有


Environments - Get

環境を取得する

GET https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.LabServices/labaccounts/{labAccountName}/labs/{labName}/environmentsettings/{environmentSettingName}/environments/{environmentName}?api-version=2018-10-15
GET https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.LabServices/labaccounts/{labAccountName}/labs/{labName}/environmentsettings/{environmentSettingName}/environments/{environmentName}?$expand={$expand}&api-version=2018-10-15

URI パラメーター

名前 / 必須 説明
environmentName
path True

string

環境の名前。

environmentSettingName
path True

string

環境設定の名前。

labAccountName
path True

string

ラボ アカウントの名前。

labName
path True

string

ラボの名前。

resourceGroupName
path True

string

リソース グループの名前。

subscriptionId
path True

string

サブスクリプション ID です。

api-version
query True

string

クライアント API バージョン。

$expand
query

string

$expand クエリを指定します。 例: 'properties($expand=networkInterface)'

応答

名前 説明
200 OK

Environment

OK

Other Status Codes

CloudError

BadRequest

セキュリティ

azure_auth

OAuth2 暗黙的な許可

型: oauth2
フロー: implicit
Authorization URL (承認 URL): https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

スコープ

名前 説明
user_impersonation Microsoft Azure にアクセスする

定義

名前 説明
CloudError

REST 要求からのエラー。

CloudErrorBody

REST 要求からのエラーの本文。

Environment

環境インスタンスを表します

LatestOperationResult

操作の状態の詳細。

NetworkInterface

環境のネットワークの詳細

ResourceSet

VM と、それが作成された設定 ID を表します。

CloudError

REST 要求からのエラー。

名前 説明
error

CloudErrorBody

REST 要求からのエラーの本文。

CloudErrorBody

REST 要求からのエラーの本文。

名前 説明
code

string

details

CloudErrorBody[]

内部エラー。

message

string

target

string

Environment

環境インスタンスを表します

名前 説明
id

string

リソースの識別子。

location

string

リソースの場所。

name

string

リソースの名前。

properties.claimedByUserName

string

環境を要求したユーザーの名前または電子メール アドレス

properties.claimedByUserObjectId

string

環境を要求したユーザーの AAD オブジェクト ID

properties.claimedByUserPrincipalId

string

環境を要求したユーザーのユーザー プリンシパル ID

properties.isClaimed

boolean

環境が要求されているかどうか

properties.lastKnownPowerState

string

環境の最後の既知の電源状態

properties.latestOperationResult

LatestOperationResult

最新の操作の詳細。 例: 状態、エラー

properties.networkInterface

NetworkInterface

環境のネットワークの詳細

properties.passwordLastReset

string

パスワードが環境で最後にリセットされたとき。

properties.provisioningState

string

リソースのプロビジョニング状態。

properties.resourceSets

ResourceSet

VM のセットと、作成された設定 ID

properties.totalUsage

string

ラボ ユーザーが環境を使用している期間

properties.uniqueIdentifier

string

リソースの一意の不変識別子 (Guid)。

tags

object

リソースのタグ。

type

string

リソースの型。

LatestOperationResult

操作の状態の詳細。

名前 説明
errorCode

string

エラー時のエラー コード。

errorMessage

string

エラー メッセージ。

httpMethod

string

操作の HttpMethod - PUT/POST/DELETE。

operationUrl

string

実行時間の長い操作の状態をチェックするために使用する URL

requestUri

string

操作の要求 URI。

status

string

操作の現在の状態。

NetworkInterface

環境のネットワークの詳細

名前 説明
privateIpAddress

string

コンピューティング VM の PrivateIp アドレス

rdpAuthority

string

Windows の接続情報

sshAuthority

string

Linux の接続情報

username

string

VM のユーザー名

ResourceSet

VM と、それが作成された設定 ID を表します。

名前 説明
resourceSettingId

string

環境の resourceSettingId

vmResourceId

string

環境の VM リソース ID