Action Groups - Enable Receiver

アクション グループで受信者を有効にします。 これにより、受信者の状態が [無効] から [有効] に変更されます。 この操作は、電子メールまたは携帯ショートメール受信者でのみサポートされます。

POST https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.Insights/actionGroups/{actionGroupName}/subscribe?api-version=2021-09-01

URI パラメーター

Name In Required Type Description
actionGroupName
path True
  • string

アクション グループの名前。

resourceGroupName
path True
  • string

リソース グループの名前。 名前の大文字と小文字は区別されます。

subscriptionId
path True
  • string

ターゲット サブスクリプションの ID。

api-version
query True
  • string

この操作に使用する API バージョン。

要求本文

Name Required Type Description
receiverName True
  • string

再登録する受信者の名前。

応答

Name Type Description
200 OK

受信側が正常に有効になりました。

Other Status Codes

受信者はアクション グループで既に有効になっています。

Other Status Codes

エラーが発生し、受信者を有効にできませんでした。例: 404: アクション グループが見つからないか、アクション グループに一致する受信者が見つかりませんでした。

セキュリティ

azure_auth

OAuth2 FlowをAzure Active Directoryする

Type: oauth2
Flow: implicit
Authorization URL: https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

Scopes

Name Description
user_impersonation ユーザー アカウントを偽装する

Enable the receiver

Sample Request

POST https://management.azure.com/subscriptions/187f412d-1758-44d9-b052-169e2564721d/resourceGroups/Default-NotificationRules/providers/Microsoft.Insights/actionGroups/SampleActionGroup/subscribe?api-version=2021-09-01

{
  "receiverName": "John Doe's mobile"
}

Sample Response

定義

EnableRequest

再送信する必要がある受信者について説明します。

ErrorResponse

エラー応答の形式について説明します。

EnableRequest

再送信する必要がある受信者について説明します。

Name Type Description
receiverName
  • string

再登録する受信者の名前。

ErrorResponse

エラー応答の形式について説明します。

Name Type Description
code
  • string

エラー コード

message
  • string

操作が失敗した理由を示すエラー メッセージ。