Check Name Availability Without Location - Execute

サーバーの名前の可用性を確認する

POST https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/providers/Microsoft.DBforMySQL/checkNameAvailability?api-version=2021-05-01

URI パラメーター

Name In Required Type Description
subscriptionId
path True
  • string

ターゲット サブスクリプションの ID。

api-version
query True
  • string

この操作に使用する API バージョン。

要求本文

Name Required Type Description
name True
  • string

確認するリソース名。

type
  • string

検証に使用されるリソースの種類。

応答

Name Type Description
200 OK

OK

Other Status Codes

操作に失敗した理由を説明するエラー応答。

セキュリティ

azure_auth

Azure Active Directory OAuth2 フロー

Type: oauth2
Flow: implicit
Authorization URL: https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

Scopes

Name Description
user_impersonation ユーザー アカウントを偽装する

Check name availability

Sample Request

POST https://management.azure.com/subscriptions/ffffffff-ffff-ffff-ffff-ffffffffffff/providers/Microsoft.DBforMySQL/locations/SouthEastAsia/checkNameAvailability?api-version=2021-05-01

{
  "name": "name1",
  "type": "Microsoft.DBforMySQL/flexibleServers"
}

Sample Response

{
  "nameAvailable": true,
  "message": "",
  "reason": ""
}

定義

CloudError

Batch サービスからのエラー応答。

ErrorAdditionalInfo

リソース管理エラーの追加情報。

ErrorResponse

エラー応答

NameAvailability

リソース名の可用性を表します。

NameAvailabilityRequest

リソース名の可用性を確認するようにクライアントから要求します。

CloudError

Batch サービスからのエラー応答。

Name Type Description
error

エラー応答
リソース管理エラー応答。

ErrorAdditionalInfo

リソース管理エラーの追加情報。

Name Type Description
info
  • object

追加情報。

type
  • string

追加情報の種類。

ErrorResponse

エラー応答

Name Type Description
additionalInfo

エラーの追加情報。

code
  • string

エラー コード。

details

エラーの詳細です。

message
  • string

エラー メッセージ。

target
  • string

エラーターゲット。

NameAvailability

リソース名の可用性を表します。

Name Type Description
message
  • string

エラー メッセージ。

nameAvailable
  • boolean

リソース名を使用できるかどうかを示します。

reason
  • string

名前が使用できない理由。

NameAvailabilityRequest

リソース名の可用性を確認するようにクライアントから要求します。

Name Type Description
name
  • string

確認するリソース名。

type
  • string

検証に使用されるリソースの種類。