次の方法で共有


DataLossMode 列挙型 v82

type: string

指定できる値は、'Invalid'、'PartialDataLoss'、'FullDataLoss' です。

次のいずれかの値になります。

  • Invalid -予約。 API に渡すことはできません。
  • PartialDataLoss - PartialDataLoss オプションを指定すると、レプリカのクォーラムがダウンし、特定のパーティションのシステムで OnDataLoss イベントがトリガーされます。
  • FullDataLoss - FullDataLoss オプションは、すべてのデータが失われることを意味するすべてのレプリカを削除します。