次の方法で共有


ServiceCorrelationScheme 列挙型 v82

type: string

サービスの関連付けスキーム。

次のいずれかの値になります。

  • Invalid - 無効な関連付けスキーム。 使用できません。 値は 0 です。
  • Affinity - このサービスが別のサービスとアフィニティ関係を持っていることを示します。 下位互換性のために用意されている場合は、Aligned オプションまたは NonAlignedAffinity オプションを優先することを検討してください。 値は 1 です。
  • AlignedAffinity - アラインド アフィニティにより、アフィニティサービスのパーティションのプライマリが同じノードに併置されます。 これは既定値であり、Affinity スキームの選択と同じです。 値は 2 です。
  • NonAlignedAffinity - 非アライン アフィニティにより、各サービスのすべてのレプリカが同じノードに配置されます。 Aligned Affinity とは異なり、これは特定のロールのレプリカが併置されることを保証するものではありません。 値は 3 です。