Instance Failover Groups - Delete

フェールオーバー グループを削除します。

DELETE https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.Sql/locations/{locationName}/instanceFailoverGroups/{failoverGroupName}?api-version=2021-02-01-preview

URI パラメーター

Name In Required Type Description
failoverGroupName
path True
  • string

フェールオーバー グループの名前。

locationName
path True
  • string

リソースが配置されているリージョンの名前。

resourceGroupName
path True
  • string

リソースが含まれているリソース グループの名前。 この値は、Azure リソース マネージャー API またはポータルから取得できます。

subscriptionId
path True
  • string

Azure サブスクリプションを識別するサブスクリプション ID。

api-version
query True
  • string

要求で使用する API のバージョン。

応答

Name Type Description
200 OK

フェールオーバー グループが正常に削除されました。

202 Accepted

承認済み

204 No Content

指定されたフェールオーバー グループが存在しません。

Other Status Codes

エラー応答: ***

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalidPartner - インスタンスの作成または更新のフェールオーバー グループ要求本文の指定されたパートナー フィールドが空または無効です。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestDuplicatePartner - 指定された 1 つ以上のパートナー サーバーが既にインスタンス フェールオーバー グループの一部です。 プライマリ サーバーとすべてのパートナー サーバーが一意であることを確認してください。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalidManagedInstanceRegion - インスタンス フェールオーバー グループ要求本文に指定されたパートナー マネージド インスタンス リージョンが空または無効です。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestUnsupportedPartnerCount - サポートされているパートナー リージョンは 1 つだけです。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestUnsupportedPairCount - 1 つのマネージド インスタンス ペアのみがサポートされます。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalidReadWriteEndpoint - readWriteEndpoint フィールドは、要求の作成または更新に必要です。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalid - インスタンスの作成または更新のフェールオーバー グループ要求本文が空または無効です。

  • 400 InstanceFailoverGroupUpdateOrDeleteRequestOnSecondary - セカンダリ サーバーでは、インスタンス フェールオーバー グループへの変更は許可されません。 プライマリ サーバーで要求を実行します。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestNegativeGracePeriodValues - 読み取り/書き込みエンドポイントの猶予期間値は負でない必要があります。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalidReadWriteEndpointFields - 読み取り/書き込みエンドポイントに対してフェールオーバー ポリシー自動が選択されている場合は、プロパティ failoverWithDataLossGracePeriodMinutes を指定する必要があります。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalidReadWriteFailoverPolicy - 作成要求または更新要求には、読み取り/書き込みエンドポイントの failoverPolicy フィールドが必要です。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestInvalidReadWriteEndpointFieldsForManualPolicy - 読み取り/書き込みエンドポイントでフェールオーバー ポリシーの手動が選択されている場合は、猶予期間の値を指定しないでください。

  • 400 InstanceFailoverGroupCreateOrUpdateRequestReadOnlyPropertyModified - インスタンスフェールオーバー グループの作成または更新要求本文は、読み取り専用プロパティ '' を{0}変更しないでください。

  • 400 InstanceFailoverGroupFailoverRequestOnPrimary - インスタンス フェールオーバー グループのセカンダリ サーバーでフェールオーバー要求を開始する必要があります。

  • 400 InstanceFailoverGroupPartnerManagedInstanceFromDifferentSubscription - フェールオーバー グループのプライマリ サーバーとパートナー サーバーは、異なるサブスクリプションから取得されます。 フェールオーバー グループのサーバーのクロス サブスクリプションは許可されません。

  • 400 InvalidTargetSubregion - 読み取り不可能なセカンダリのターゲット サーバーが DR ペアの Azure リージョンにありません。

  • 400 GeoDrInstanceSizeMismatch - プライマリ マネージド インスタンスとパートナー マネージド インスタンスのストレージ サイズが同じではありません。

  • 400 SecurityAdalPrincipalCertExpiredError - Azure Key Vault プリンシパル証明書の有効期限が切れたため、操作を完了できませんでした。

  • 400 GeoDrSecondaryInstanceNotEmpty - セカンダリ マネージド インスタンスにはユーザー データベースがあります。 インスタンス フェールオーバー グループを作成するには、セカンダリ マネージド インスタンスを空にする必要があります。

  • 400 InstanceFailoverGroupIncorrectNetworkingConfiguration - ネットワーク構成が正しくありません。 プライマリ サーバーのレプリケーション トラフィックがセカンダリ サーバーに到達できません。

  • 400 IncorrectReplicationLinkState - この操作では、データベースがレプリケーション リンクで予期された状態であることが想定されます。

  • 400 SecurityInvalidAzureKeyVaultRecoveryLevel - 指定されたKey Vault uri が無効です。

  • 400 KeyMaterialNotFoundOnRemoteServer - リモート サーバーは、TDE 保護機能として使用されるキー マテリアルにアクセスできません。

  • 400 AzureKeyVaultMismatchError - http 応答で予期しないKey Vaultリージョンが見つかりました。

  • 400 AzureKeyVaultRsaKeyNotSupported - 指定されたキー コンテナーでは、サポートされていない RSA キー サイズまたはキーの種類が使用されます。 サポートされている RSA キー サイズは 2048 または 3072 で、キーの種類は RSA または RSA-HSM です。

  • 400 UnableToResolveRemoteServer - 無効なサーバー名または DNS 接続の問題により、リモート パートナー サーバー名を解決できませんでした。

  • 400 RemoteDatabaseCopyPermission - 指定されたサーバーにデータベース コピーを作成するための十分なアクセス許可がありません。

  • 400 CannotUseReservedDatabaseName - この操作では予約データベース名を使用できません。

  • 400 InvalidFailoverGroupRegion - インスタンス フェールオーバー グループで指定されたサーバーは、分離を提供するために異なるリージョンに存在する必要があります。

  • 400 InstanceFailoverGroupDoesNotExist - フェールオーバー グループがサーバーに存在しません。

  • 400 InstanceFailoverGroupNotSecondary - インスタンス フェールオーバー グループ内のプライマリ サーバーからフェールオーバーを開始できません。

  • 400 InvalidServerName - 指定されたサーバー名が無効です。

  • 400 InvalidIdentifier - 識別子に NULL または無効な Unicode 文字が含まれています。

  • 400 TokenTooLong - 指定されたトークンが長すぎます。

  • 400 AzureKeyVaultKeyDisabled - Azure Key Vault キーが無効になっているため、サーバーで操作を完了できませんでした。

  • 400 AzureKeyVaultInvalidExpirationDate - Azure Key Vault キーの有効期限が無効であるため、操作を完了できませんでした。

  • 400 SecurityAzureKeyVaultUrlNullOrEmpty - Azure Key Vault Uri が null または空であるため、操作を完了できませんでした。

  • 400 InvalidSku - ユーザーが無効な sku を指定しました。

  • 400 InvalidAddSecondaryPermission - 指定されたサーバーにセカンダリを追加するための十分なアクセス許可がありません。

  • 400 ServerNotFound - 要求されたサーバーが見つかりませんでした。

  • 400 AzureKeyVaultNoServerIdentity - サーバー ID が正しく構成されていません。

  • 400 AzureKeyVaultInvalidUri - Azure Key Vaultからの無効な応答。 有効な Azure Key Vault URI を使用してください。

  • 400 AzureKeyVaultMissingPermissions - サーバーに Azure Key Vaultに必要なアクセス許可がありません。

  • 400 SecurityAzureKeyVaultInvalidKeyName - 無効なサーバー キー名のため、操作を完了できませんでした。

  • 400 PlannedFailoverTimedOutForDatabase - ユーザーが計画フェールオーバーを呼び出し、タイムアウトになり、特定のデータベースが原因と見なされます。

  • 400 PlannedFailoverTimedOut - ユーザーが計画フェールオーバーを呼び出し、パートナー管理サービスに接続しようとしたときにタイムアウトしました。

  • 400 AdalGenericError - Azure Active Directory エラーが発生したため、操作を完了できませんでした。

  • 400 GeoReplicationDatabaseNotSecondary - この操作では、データベースがレプリケーション ターゲットであると想定されます。

  • 400 AdalServicePrincipalNotFound - Azure Active Directory ライブラリのサービス プリンシパルが見つからないエラーが発生したため、操作を完了できませんでした。

  • 400 AzureKeyVaultMalformedVaultUri - 指定されたKey Vault URI が無効です。

  • 400 FeatureDisabledOnSelectedEdition - ユーザーは、現在のデータベース エディションで無効になっている機能を使用しようとしました。

  • 404 OperationIdNotFound - ID を持つ操作が存在しません。

  • 404 ResourceNotFound - 要求されたリソースが見つかりませんでした。

  • 404 OperationIdNotFound - ID を持つ操作が存在しません。

  • 404 SourceDatabaseNotFound - ソース データベースが存在しません。

  • 404 ServerNotInSubscription - 指定されたサブスクリプションに指定されたサーバーが存在しません。

  • 404 ServerNotInSubscriptionResourceGroup - 指定されたリソース グループとサブスクリプションに指定されたサーバーが存在しません。

  • 405 UnsupportedReplicationOperation - データベースでサポートされていないレプリケーション操作が開始されました。

  • 409 OperationCancelled - 操作がユーザーによって取り消されました。

  • 409 OperationInterrupted - 同じリソースに対する別の操作によって中断されたため、リソースに対する操作を完了できませんでした。

  • 409 ManagedInstanceHasHybridLink - ユーザーは、マネージド インスタンスにハイブリッド リンクが構成されている場合にサポートされない操作を開始しようとしました。

  • 409 RemoteDatabaseExists - コピー先のデータベース名は、移行先サーバーに既に存在します。

  • 409 ConflictingServerOperation - サーバーに対する操作が現在進行中です。

  • 409 SubscriptionDisabled - サブスクリプションが無効になっています。

  • 409 InstanceFailoverGroupAlreadyExists - フェールオーバー グループは、特定のサーバーに既に存在します。

  • 409 InstanceFailoverGroupBusy - インスタンス フェールオーバー グループが別の操作でビジー状態です。

  • 409 GeoReplicationCannotBecomePrimaryDuringUndo - セカンダリが物理的に一貫性がないため、プライマリ ロールを入力できない状態にある間に、geo リンクをフェールオーバーまたは強制終了しようとしました。

  • 409 InstanceFailoverGroupDnsRecordInUse - 要求されたエンドポイントに重複する DNS レコードが存在します。

  • 409 ServerKeyNameAlreadyExists - サーバー キーは既にサーバーに存在します。

  • 409 ServerKeyUriAlreadyExists - サーバー キー URI は既にサーバーに存在します。

  • "409 ServerKeyDoesNotExists - The server key does not exist. " (409 ServerKeyDoesNotExists - サーバー キーは存在しません。)

  • 409 InvalidFailoverGroupName - 無効なインスタンス フェールオーバー グループ名が指定されました。

  • 409 UpdateSloInProgress - SLO 更新の進行中に、ユーザーが互換性のない操作を開始しようとしました。

  • 409 AzureKeyVaultKeyNameNotFound - Azure Key Vault キー名が存在しないため、操作を完了できませんでした。

  • 409 AzureKeyVaultKeyInUse - キーは現在サーバーによって使用されています。

  • 409 ConflictingSystemOperationInProgress - データベースでシステム メンテナンス操作が進行中であり、それ以上の操作が完了するまで待機する必要があります。

  • 409 InvalidOperationForDatabaseNotInReplicationRelationship - レプリケーション のシード処理操作が、既にレプリケーション関係にあるデータベースに対して実行されました。

  • 409 InvalidDatabaseStateForOperation - 現在のレプリケーション状態のデータベースでは、操作は許可されません。

  • 409 DuplicateGeoDrRelation - データベースは既にレプリケーション関係にあります。 これは重複する要求です。

  • 429 SubscriptionTooManyCreateUpdateRequests - 使用可能なリソースによって処理できる最大要求を超える要求。

  • 429 SubscriptionTooManyRequests - 使用可能なリソースによって処理できる最大要求を超える要求。

  • 500 OperationTimedOut - 操作がタイムアウトし、自動的にロールバックされました。 操作をやり直してください。

  • 503 TooManyRequests - 使用可能なリソースによって処理できる最大要求を超える要求。

  • 503 AzureKeyVaultConnectionFailed - Azure Key Vaultへの接続が失敗したため、サーバーで操作を完了できませんでした

  • 503 AzureKeyVaultGenericConnectionError - Key Vault情報を取得しようとしたときにエラーが発生したため、操作を完了できませんでした。

  • 504 RequestTimeout - サービス要求が許可されたタイムアウトを超えました。

Delete failover group

Sample Request

DELETE https://management.azure.com/subscriptions/00000000-1111-2222-3333-444444444444/resourceGroups/Default/providers/Microsoft.Sql/locations/Japan East/instanceFailoverGroups/failover-group-test-1?api-version=2021-02-01-preview

Sample Response