sys.certificates (Transact-SQL)

適用対象:SQL Server (サポートされているすべてのバージョン) Azure SQLデータベース Azure SQL Managed Instance Azure Synapse Analytics Analytics Platform System (PDW)

データベース内の各証明書の行を返します。

列名 データ型 説明
name sysname 証明書の名前。 データベース内で一意です。
certificate_id int 証明書の ID。 データベース内で一意です。
principal_id int この証明書を所有するデータベース プリンシパルの ID。
pvt_key_encryption_type char(2) 秘密キーの暗号化方法。

NA = 証明書に秘密キーはありません。

MK = 秘密キーはマスター キーによって暗号化されます

PW = 秘密キーはユーザー定義パスワードによって暗号化されます

SK = 秘密キーは、サービス マスター キーによって暗号化されます。
pvt_key_encryption_type_desc nvarchar(60) 秘密キーの暗号化方法の説明。

NO_PRIVATE_KEY

ENCRYPTED_BY_MASTER_KEY

ENCRYPTED_BY_PASSWORD

ENCRYPTED_BY_SERVICE_MASTER_KEY
is_active_for_begin_dialog bit 1 の場合、この証明書は暗号化されたサービス ダイアログを開始するために使用されます。
issuer_name nvarchar(442) 証明書発行者の名前。
cert_serial_number nvarchar(64) 証明書のシリアル番号。
Sid varbinary(85) この証明書のログイン SID。
string_sid nvarchar(128) この証明書のログイン SID の文字列表現
subject nvarchar (4000) 証明書のサブジェクト。
expiry_date datetime 証明書の有効期限が切れた場合。
start_date datetime 証明書が有効になったとき。
thumbprint varbinary(32) 証明書の SHA-1 ハッシュ。 SHA-1 ハッシュはグローバルに一意です。
attested_by nvarchar(260) システムの使用のみ。
pvt_key_last_backup_date datetime 証明書の秘密キーが最後にエクスポートされた日時。

アクセス許可

カタログ ビューでのメタデータの表示が、ユーザーが所有しているかそのユーザーが権限を許可されている、セキュリティ保護可能なメタデータに制限されます。 詳細については、「 Metadata Visibility Configuration」を参照してください。

参照

セキュリティ カタログ ビュー (Transact-SQL)
カタログ ビュー (Transact-SQL)
暗号化階層
CREATE CERTIFICATE (Transact-SQL)