Share via


logmarkhistory (Transact-SQL)

適用対象:SQL Server

コミットされたマークされたトランザクションごとに 1 つの行が含まれます。 このテーブルは msdb データベースに格納されます。

列名 データ型 説明
database_name nvarchar(128) マークされたトランザクションが発生したローカル データベース。
mark_name nvarchar(128) マークされたトランザクションのユーザー指定の名前。
description nvarchar (255) マーク付きのトランザクションに指定されたユーザー定義の説明。 NULL にすることができます。
user_name nvarchar(128) マーク付きのトランザクションを実行したデータベース ユーザー名。 NULL にすることができます。
Lsn numeric(25,0) マークが発生したトランザクション レコードのログ シーケンス番号。
mark_time datetime マークされたトランザクションのコミット時間 (現地時刻)。

参照

マークされたトランザクションへのデータベースの復元 (SQL Server Management Studio)
マークされたトランザクションを使用して関連するデータベースを一貫した状態に復元する方法 (完全復旧モデル)
システム テーブル (Transact-SQL)