次の方法で共有


フィルター Web パーツまたはドキュメント Web パーツを Reporting Services レポート ビューアー Web パーツと接続する

適用対象: SQL Server 2016 (13.x) Reporting Services 以降 Power BI Report Server SharePoint 2013 以降 ❌ SharePoint Online

以前のバージョンの SQL Server Reporting Services (SSRS) に関するコンテンツについては、「SQL Server 2014 Reporting Services」をご覧ください。

SharePoint 製品を使用している場合、フィルター Web パーツまたはドキュメント Web パーツとレポート ビューアー Web パーツを含むダッシュボードや Web パーツ ページを作成できます。 サポートされているバージョンは、SharePoint Foundation 2010 または SharePoint Server 2010 です。 Office SharePoint Server 2007 もサポートされています。 フィルター Web パーツを接続することによって、フィルター値をフィルター Web パーツで選択するユーザーは、同じページでパラメーター化されたレポートに値を送信できるようになります。 ドキュメント Web パーツを接続することによって、ドキュメント ライブラリでレポートをクリックするユーザーは、隣接するレポート ビューアー Web パーツでレポートを表示できるようになります。

注意

SharePoint と Reporting Services の統合は、SQL Server 2016 以降では使用できません。

フィルター Web パーツは、レポートで値を 1 つ以上のパラメーターに値を送信するために使用します。 フィルター Web パーツを使用するには、フィルター Web パーツによって送信される値、データ型、形式との互換性があるパラメーターをレポートに定義しておく必要があります。

ドキュメント Web パーツは、ホーム サイトのドキュメント ライブラリに関連付けられます。 ドキュメント ライブラリからアイテムを表示、追加、または削除するには、[すべてのサイト コンテンツの表示] を選択します。 ライブラリで、[ドキュメント] を選択 します。 [新規][アップロード] 、および [アクション] メニューを使用してドキュメント ライブラリのアイテムを管理できます。

フィルター Web パーツを接続する

  1. Web パーツ ページまたはダッシュボードを開くか、作成します。

  2. [サイトの操作] メニューの [ページの編集] を選択します。

  3. [Web パーツの追加] を選択します。

  4. [すべての Web パーツ][その他] カテゴリで、 [SQL Server Reporting Services レポート ビューアー] を選びます。

  5. [追加] を選択します。 Web パーツがゾーンの一番上に追加されます。

  6. 同一の Web パーツ ページまたはダッシュボードの別のゾーンで、[Web パーツの追加] を選択します。

  7. [すべての Web パーツ][フィルター] セクションで、Web パーツを選びます。

  8. [追加] を選択します。 Web パーツがゾーンの一番上に追加されます。

  9. Web パーツを含むゾーンで、Web パーツの [編集] メニューの [接続] を選択し、[フィルター値の送信先] をポイントして [レポート ビューアー - レポート名] の順に選びます。

  10. 変更をチェックインし、ページを保存します。

ドキュメント Web パーツを接続する

  1. Web パーツ ページまたはダッシュボードを開くか、作成します。

  2. [サイトの操作] メニューの [ページの編集] を選択します。

  3. [Web パーツの追加] を選択します。

  4. [すべての Web パーツ][リストまたはライブラリ] セクションで [ドキュメント] を選びます。

  5. [追加] を選択します。 Web パーツがゾーンの一番上に追加されます。

  6. ツール ペインの下部で [適用] を選択し、[OK] を選択してペインを閉じます。

  7. 同一の Web パーツ ページまたはダッシュボードの別のゾーンで、[Web パーツの追加] を選択します。

  8. [すべての Web パーツ][その他] カテゴリで、 [SQL Server Reporting Services レポート ビューアー] を選びます。

  9. [追加] を選択します。 Web パーツがゾーンの一番上に追加されます。

  10. Web パーツを含むゾーンで、Web パーツの [編集] メニューを選択し、[接続] をポイントし、[レポート定義の取得元] をポイントして [ドキュメント] を選びます。

  11. 変更をチェックインし、ページを保存します。

レポート ビューアー Web パーツを Web ページに追加する
SharePoint サイトのレポート ビューアー Web パーツ
レポート ビューアー Web パーツのカスタマイズ

その他の質問 Reporting Services のフォーラムに質問してみてください