質問をしてデータを探す

完了

Power BI ダッシュボードは、ユーザーフレンドリなエクスペリエンスを備えています。 Power BI サービスのダッシュボードは、対話的なタイルのキャンバス、またはデータ ストーリーを示すレポート要素で構成されます。

このモジュールのシナリオでは、Tailwind Traders でダッシュボードを開発しています。 これらのダッシュボードは公開されていますが、基になるデータに関する質問をしたり、ニーズに固有の他の視覚化を構築できるかどうかを問い合わせたりするユーザーからの電子メールが届き始めています。 いくつかの質問には答えることができますが、複数の電子メールを受信し、要求に対応できない状況が発生する場合があります。 Power BI では、Q&A 視覚化を使用してこの問題が解決されます。 ダッシュボード ビューから、ダッシュボードの上部にある [データについて質問する] 検索バーを使用して質問できます。これにより、ユーザーとダッシュボードの間のエンゲージメントが向上します。

Q&A 機能

Q&A 機能は、データについて自然言語で質問を行うことができる、Power BI Desktop 内のツールです。

Q&A 機能を見つけるには、Power BI サービス内でダッシュボードに移動します。 上部のリボンに、[データについて質問する] 検索ボックスがあります。

ダッシュボードの Q&A 機能

このボックスを選択すると、次のページにルーティングされます。

Q&A 視覚化の例

Q&A は、次の 3 つの主要要素で構成されています。

  • [質問] ボックス - この要素では、ユーザーがデータに関する質問を入力できます。 質問の例を次に示します:カテゴリ別の平均売上金額とは何ですか? この質問を入力すると、Power BI の自然言語分析エンジンがトリガーされ、表示する適切なデータが解析されて決定されます。

  • 事前設定されたおすすめのタイル - この要素には、質問について事前設定されたおすすめを表示するタイルが含まれており、ユーザーは質問することを検討できます。 ユーザーがこれらのタイルのいずれかを選択すると、分析が表示されます。 たとえば、[top product category names by march sales](3 月の売上による上位製品カテゴリ名) タイルを選んだ場合、Q&A 視覚化から変換された次の視覚化が表示されます。

    変換アイコンの選択の例

  • [ビジュアルをピン留めする] アイコン - このアイコンは、次の図に示すように、視覚化の右上にあります。

    [ビジュアルをピン留めする] ボタン

[ビジュアルをピン留めする] アイコンを選択すると、前に行ったように、新規または既存のダッシュボードに視覚化をピン留めすることができます。

Q&A 機能を使用すると、質問に対する回答をユーザーに返すことができます。 ここで、視覚化を直接操作してデータに関する質問をすることができます。これにより、視覚化との対話が増加し、時間の節約に役立ちます。