電話を紛失した後、または電話番号が変更された後、Azure Multi-Factor Authentication を使用してクラウド サービスにサインインできない

元の製品バージョン: Cloud Services (Web ロール/Worker ロール)、Azure Active Directory、Microsoft Intune、Azure Backup、Office 365 Identity Management
元の KB 番号: 2834954

現象

Microsoft Azure Multi-Factor Authentication が有効になっている Microsoft クラウド サービス管理者であるとします。 電話を紛失した場合、または電話番号が変更された場合は、Multi-Factor Authentication サービスからテキスト メッセージや音声通話を受信していないため、クラウド サービス アカウント (Office 365、Azure、Microsoft Intuneなど) にサインインできません。

解決方法

Multi-Factor Authentication の設定をリセットするように、別のクラウド サービス管理者に依頼します。 これを行うには、管理者が次の手順に従う必要があります。

  1. 管理者としてクラウド サービス ポータルにサインインします。
  2. https://account.activedirectory.windowsazure.com/usermanagement/multifactorverification.aspxに移動します。
  3. リセットする Multi-Factor Authentication 設定を持つ管理者アカウントのチェック ボックスをオンにします。
  4. [ ユーザー設定の管理] を選択します。
  5. [ 選択したユーザーに連絡方法を再度指定する必要 がある] チェック ボックスをオンにし、[保存] を選択 します

お問い合わせはこちらから

質問がある場合やヘルプが必要な場合は、サポート要求を作成するか、Azure コミュニティ サポートにお問い合わせください。