PackageManager.RequestAddPackageByAppInstallerFileAsync メソッド

定義

1 つまたは複数のアプリ パッケージ を .appinstaller ファイルと共にインストールできるようにします。 アプリ パッケージのインストール前に、SmartScreen フィルターおよびユーザーの確認が行われます。

public:
 virtual IAsyncOperationWithProgress<DeploymentResult ^, DeploymentProgress> ^ RequestAddPackageByAppInstallerFileAsync(Uri ^ appInstallerFileUri, AddPackageByAppInstallerOptions options, PackageVolume ^ targetVolume) = RequestAddPackageByAppInstallerFileAsync;
/// [Windows.Foundation.Metadata.RemoteAsync]
IAsyncOperationWithProgress<DeploymentResult, DeploymentProgress> RequestAddPackageByAppInstallerFileAsync(Uri const& appInstallerFileUri, AddPackageByAppInstallerOptions const& options, PackageVolume const& targetVolume);
[Windows.Foundation.Metadata.RemoteAsync]
public IAsyncOperationWithProgress<DeploymentResult,DeploymentProgress> RequestAddPackageByAppInstallerFileAsync(System.Uri appInstallerFileUri, AddPackageByAppInstallerOptions options, PackageVolume targetVolume);
function requestAddPackageByAppInstallerFileAsync(appInstallerFileUri, options, targetVolume)
Public Function RequestAddPackageByAppInstallerFileAsync (appInstallerFileUri As Uri, options As AddPackageByAppInstallerOptions, targetVolume As PackageVolume) As IAsyncOperationWithProgress(Of DeploymentResult, DeploymentProgress)

パラメーター

appInstallerFileUri
Uri Uri

.appinstaller ファイルの URI。

options
AddPackageByAppInstallerOptions

AddPackageByAppInstallerOptions で指定されているオプション。

targetVolume
PackageVolume

パッケージがインストールされているボリューム。

戻り値

IAsyncOperationWithProgress<DeploymentResult,DeploymentProgress>
属性

Windows の要件

デバイス ファミリ
Windows 10 Fall Creators Update (10.0.16299.0 で導入)
API contract
Windows.Foundation.UniversalApiContract (v5.0 で導入)
アプリの機能
packageManagement

Package

注釈

このメソッドは、SmartScreen フィルターを使用する点を除き 、AddPackageByAppInstallerAsync と同じです。

このメソッドは JavaScript ではサポートされていません。 ただし、このメソッドを呼び出し、JavaScript UWP アプリからこのコンポーネントを呼び出すWindows ランタイム コンポーネントを作成できます。 詳細については、「 App Installer ファイル API の問題」を参照してください。

適用対象

こちらもご覧ください