IEnumDebugObjects::Skip

このメソッドでは、指定された数の要素をスキップします。

構文

int Skip(
   [In] uint celt
);

パラメーター

celt
[in] スキップする要素の数。

戻り値

正常に終了した場合は、S_OK を返します。 celt が残りの要素の数より大きい場合は、S_FALSE を返します。それ以外の場合は、エラー コードを返します。

解説

celt に残りの要素の数よりも大きい値を指定した場合、この列挙体は末尾に設定され、S_FALSE が返されます。

関連項目