Visual Studio for Mac をインストールする

適用対象:yesVisual Studio for Mac noVisual Studio

macOS でネイティブのクロスプラットフォーム対応の .NET アプリの開発を開始するには、以下の手順に従って Visual Studio for Mac をインストールします。

リリース ノートにおける変更点について学習します。

リリース ノートにおける変更点について学習します。

前提条件

  • macOS High Sierra 10.13 以降が搭載された Mac。
  • サポートされるオペレーティング システム、ハードウェア、サポートされる言語、追加の要件とガイダンスについては、「Visual Studio 2022 for Mac システム要件」を参照してください。

iOS または macOS 向けに Xamarin アプリをビルドするには、以下も必要になります。

インストール手順

  1. Visual Studio for Mac のダウンロード ページから、インストーラーをダウンロードします。

  2. ダウンロードが完了したら、 [VisualStudioforMacInstaller.dmg] を選択してインストーラーをマウントし、矢印のロゴをダブルクリックして実行します。

    大きい矢印を選択してインストールを開始する

  3. インターネットから、ダウンロードしているアプリケーションに関する警告が表示される場合があります。 [Open] を選択します。

  4. インストーラーがシステムを確認するまで待ちます。

    インストーラーがシステムにインストールされているコンポーネントを確認する

  5. プライバシーとライセンス条項を確認するように求める警告が表示されます。 リンクに従ってそれらを読んでから、同意する場合は [続行] を押します。

    プライバシーと条項へのリンクに従って、同意する場合は続行する

  6. 使用可能なワークロードの一覧が表示されます。 使用するコンポーネントを選択します。

    Visual Studio Mac インストーラーの [何をインストールしますか?] 画面のスクリーンショット。インストール可能なコンポーネントの一覧が表示されます。

    すべてのプラットフォームをインストールすることを希望されない場合には、以下のガイドを使用してインストールするプラットフォームを決めることがきます。

    アプリの種類 Target 選択ツール メモ
    Xamarin を使用するアプリ Xamarin.Forms AndroidiOS プラットフォームを選択します 次に、Xcode をインストールする必要があります
    iOS のみ iOS プラットフォームを選択します 次に、Xcode をインストールする必要があります
    Android のみ Android プラットフォームを選択します 関連する依存関係も選択してください
    Mac のみ macOS (Cocoa) プラットフォームを選択します 次に、Xcode をインストールする必要があります
    .NET Core アプリケーション .NET Core プラットフォームを選択します。
    ASP.NET Core Web アプリケーション .NET Core プラットフォームを選択します。
    Azure Functions .NET Core プラットフォームを選択します。
    クロスプラットフォーム Unity ゲームの開発 Visual Studio for Mac 以外の追加のプラットフォームをインストールする必要はありません。 Unity 拡張機能のインストールの詳細については、Unity セットアップ ガイド ページをご覧ください。
  7. 選択後、 [インストール] ボタンを押します。

  8. インストーラーではダウンロードの進行状況が表示され、Visual Studio for Mac と選択したワークロードがインストールされます。 インストールに必要な権限を付与するため、パスワードの入力が求められます。

    Visual Studio Mac インストーラーのスクリーンショット。Mac 用 .NET 開発者ツールキットのインストール進行状況画面が表示されています。

  9. インストールが完了すると、サインインして使用するキー バインドを選択することで、インストールをカスタマイズするように求めるメッセージが Visual Studio for Mac に表示されます。

    IDE にサインインする

    使用するキーボード ショートカットを選択する

  1. Visual Studio for Mac のダウンロード ページから、インストーラーをダウンロードします。

  2. ダウンロードが完了したら、VisualStudioForMacInstaller_<ビルド番号>.dmg をクリックしてインストーラーをマウントし、矢印のロゴをダブルクリックして実行します。

    大きい矢印をクリックしてインストールを開始する

  3. インターネットから、ダウンロードしているアプリケーションに関する警告が表示される場合があります。 [Open] を選択します。

    インターネットからダウンロードされているアプリに関する警告

  4. プライバシーとライセンス条項を確認するように求める警告が表示されます。 リンクに従ってそれらを読んでから、同意する場合は [続行] を選択します。

    プライバシーと条項へのリンクに従って、同意する場合は続行する

  5. 使用可能なワークロードの一覧が表示されます。 使用するコンポーネントを選択します。

    Visual Studio Mac インストーラーの [何をインストールしますか?] 画面のスクリーンショット。インストール可能なコンポーネントの一覧が表示されます。

    すべてのプラットフォームをインストールすることを希望されない場合には、以下のガイドを使用してインストールするプラットフォームを決めることがきます。

    アプリの種類 Target 選択ツール メモ
    Xamarin を使用するアプリ Xamarin.Forms AndroidiOS プラットフォームを選択します 次に、Xcode をインストールする必要があります
    iOS のみ iOS プラットフォームを選択します 次に、Xcode をインストールする必要があります
    Android のみ Android プラットフォームを選択します 関連する依存関係も選択する必要があります
    Mac のみ macOS (Cocoa) プラットフォームを選択します 次に、Xcode をインストールする必要があります
    .NET Core アプリケーション .NET Core プラットフォームを選択します。
    ASP.NET Core Web アプリケーション .NET Core プラットフォームを選択します。
    Azure Functions .NET Core プラットフォームを選択します。
    クロスプラットフォーム Unity ゲームの開発 Visual Studio for Mac 以外の追加のプラットフォームをインストールする必要はありません。 Unity 拡張機能のインストールの詳細については、Unity セットアップ ガイドに関するページをご覧ください。
  6. 選択後、 [インストール] ボタンを選択します。

  7. インストーラーではダウンロードの進行状況が表示され、Visual Studio for Mac と選択したワークロードがインストールされます。 インストールに必要な権限を付与するため、パスワードの入力が求められます。

    インストール進行状況画面が表示されている Visual Studio Mac インストーラーのスクリーンショット

  8. インストールが完了すると、サインインして使用するキー バインドを選択することで、インストールをカスタマイズするように求めるメッセージが Visual Studio for Mac に表示されます。

    IDE にサインインする

    使用するキーボード ショートカットを選択する

  9. Visual Studio for Mac が起動し、プロジェクトを開くか、新しく作成することができます。

    Visual Studio for Mac が起動します

企業環境でのインストール中にネットワークに問題が発生した場合は、ファイアウォールまたはプロキシの背後へのインストールの指示を確認してください。

Note

元のインストールでプラットフォームやツールをインストールしなかった場合 (手順 6 でオフにした場合)、そのコンポーネントを後で追加するには、インストーラーをもう一度実行する必要があります。

ファイアウォールまたはプロキシ サーバーの内側に Visual Studio for Mac をインストールする

ファイアウォールの内側に Visual Studio for Mac をインストールするには、ソフトウェアに必要なツールと更新プログラムのダウンロードができるように特定のエンドポイントにアクセスできる必要があります。

以下の場所にアクセスできるようにネットワークを構成します。

次の手順

Visual Studio for Mac をインストールすると、アプリのコードの記述を開始できます。 以下のガイドで、次の手順であるプロジェクトの記述と配置について説明します。

iOS

Android

Xamarin.Forms

Xamarin.Forms でネイティブ クロスプラットフォーム アプリケーションを構築する:

.NET Core アプリ, ASP.NET Core Web アプリ, Unity ゲーム開発

他のワークロードについては、ワークロードに関するページをご覧ください。